« ヘルメス | トップページ | ビストロ パリの食卓 »

2007年11月25日 (日)

セルフうどん かめや

先日の日記で暫くして行こうなんて書いた手前、我慢してたんだけど、もう限界。

連休最終日に行ってきました『セルフうどん かめや』。

Tatazumai

 

開店時間の5分後に着いたんだけど、すでに駐車場には何台も停まっとる。

それに後からもぞくぞくと車が入ってきて、フィーバーは全く衰えてない様子。

入店するとおかみさんが、久しぶりに知人に会ったような表情で「いらっしゃいませ。

来て下さったんですね。」と声をかけてくれました。

もうね、これだけで、『かめや』に戻ってきたんだぁ、と感慨もひとしおです。

「おめでとうございます。」と会釈し、列に並びました。 

 

注文したのは、ずっと前からコレッ!と決めてた、たらいうどん(小)とバラ寿司。

Zentai

Barazushi

 

7、8年前に、とある会社の社長さんに初めて『かめや』に連れて来てもらった時と同じ

メニューです。

その社長さん、いつもピシッとスーツで決めてて、社員の人望も厚く、僕みたいな

ペーペーからすると、違う人種に感じるくらいの御人です。

それまでに何度か、お値段の高い昼食を、敷居の高いお店でご馳走になってました。

その日も、そんな非日常のお昼にありつけると思って付いて行ったのですが、なんと

セルフうどん屋さんに入っていくじゃないですか!

「えぇ~、これじゃ普段と変わらん昼飯じゃが...」と、意気消沈したのを覚えてます。

で、注文したのが、今日と同じたらいうどん(小)とバラ寿司。

 

最初の一口が、この干ししいたけ!

Up

 

一口食べて、目からウロコがポロッと落ちた。

こんなにおいしい「しいたけ」初めて食べた! それにこんな仕事してるセルフのうどん

は今まで見たことも食べたこともない!!!

もちろん、うどんもヌメっ、プルんと絶妙の食感。 出汁もうんまい。

バラ寿司も、その辺のすし屋に全然負けてないわ、コレ。

その社長さん、本物を見極める眼力を持ってるんだ!と、以前に増して偉大な人に

見えるようになりました。

  

話しを戻してっと。

新しいお店でも、以前と変わらぬお仕事ぶりで、とってもおいしくいただきました。

かいがいしく働かれてるおかみさん、何だか誇らしげでピカピカ光って見えましたよ。

開店記念のハンドタオルと長男にお菓子をいただき、お店を後にしました。

 

ちなみに、その社長さんは今年、息子さんに会社を譲り、勇退されるそうです。

奇しくも、同じ年に『かめや』さんは新店舗を構え、新たな一歩を踏み出しました。

ひきこもごもを感じながら、自分も頑張ろっ!と思ったびっとさんでした。

|

« ヘルメス | トップページ | ビストロ パリの食卓 »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485841/9102544

この記事へのトラックバック一覧です: セルフうどん かめや:

« ヘルメス | トップページ | ビストロ パリの食卓 »