« そうさく料理 『こっく』 | トップページ | 上戸うどん »

2007年11月30日 (金)

手打うどん つるや

この日は朝から宇多津で打合せ。

薄曇りの中、特急しおかぜに乗って瀬戸大橋を渡りました。

Ouro

 

お客さんのところに着くと、打合せ相手の上司(以前の担当さん)が、開口一番、

「今日のメインはうどんでしょ!」だって。(汗)

いやはや図星じゃ。 多分、顔に書いてたんじゃろな。

 

打合せは2時間程度で終わり、お客さん2人を交えて、何処に行こうか協議開始。

「びっとさん、○○○は行きましたっけ?」 「はい、いりこ出汁のお店ですよね。」

「じゃあ、△△△は?」 「はい、肉うどんがおいしかったです。」

と、打合せ以上に白熱。(笑)

「急いで岡山に帰る必要がなければ、別件ついでにちょっとドライブしますか?」との

問いに、二つ返事でOK!というか、よろしくお願いします!

 

まず、目指したのは『渡辺』さんといううどん屋さんでしたが、あえなく定休日。

第二候補が今回伺った『手打うどん つるや』さん。

Tsuruya

 

このお店はどれもお勧めという事だったので、オーソドックスにかけ(小)を注文。

出てきたのがコレ。

Kake

 

ツルッとした表面にもっちり感のあるおんな麺。 

出汁もかつおが効いててとってもうまい!

おいしくいただきました。 ごちそうさまでした。

 

お店を出ると、お客さんが「もう1件行きましょう!」との事。

どこまででも着いて行きま~す。 (つづく)

|

« そうさく料理 『こっく』 | トップページ | 上戸うどん »

うどん・そば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485841/9168983

この記事へのトラックバック一覧です: 手打うどん つるや:

« そうさく料理 『こっく』 | トップページ | 上戸うどん »