« 雄華 | トップページ | そうさく料理 『こっく』 »

2007年11月21日 (水)

『こっく』の名脇役たち

一番お気に入りの『こっく』さんのランチなんだけど、メインや色鮮やかな小鉢ばかりに

目が行ってしまいがちよな。

その主役たちを引き立てる、珠玉の名脇役たちをここで紹介。

 

まずは、お味噌汁!!!

Omisoshiru

 

今日の画像は地味だねぇ、な~んて言ってる人は『こっく』未食の人に違いない。

『こっく』経験者の方々には、全員「そうそう!」と納得してもらえるはず。

多分煮干か、いりこベースのお出しなんだけど、初めて一口啜ったとき、

「な、なんじゃこりゃ!」と、声が出そうになったほど。(これ、マジです。)

こんなに旨いお味噌汁は、今まで○十年生きてきて出会った事がありません。

日本一!と言っても過言じゃありませんです、ハイ。

あっ、うちの嫁さんのが2番ね。(ヨイショッと)

 

それから、お次はお漬物!!!

Otukemono_2  

 

甘酢漬けなんかな? それとも糠漬け? きらきら光ってておいしそうでしょ。

ほんのり甘くて、やさしい酸味もあって絶妙な塩梅です。

本来、箸休めなんだけど、お漬物でさえ気が抜けないのが『こっく』クオリティ。

このお漬物さえあれば、いくらでも飲めそうです。(笑)

今度、夜の部にお伺いした時には頼んでみよ~っと。

って、漬物で何時間も居座ったら、儲からん客じゃって嫌われそうじゃな。(汗)

 

こういう名脇役たちがいて、ランチとしての完成度がグンと上がるんだろうね。

あ~、書いててお腹すいてきた。

|

« 雄華 | トップページ | そうさく料理 『こっく』 »

そうさく料理」カテゴリの記事

コメント

ランチ来店、有難うございます!!
この脇役、唯一僕が手掛けてない品々です!
味噌汁は父親が・・・。
漬物は母親が・・・。

OPEN当初、漬物の味が毎回違い、「レシピ通りやって、何でならーーっっ!!」って、怒ったことを思い出しました。

反省してます・・・。

夜の部来店時に、盛り合わせを用意しときます!!

投稿: きまぐれシェフ | 2007年11月21日 (水) 23時25分

読ませていただいてて お腹すいてきた あたち~(爆)

おとーしゃんのお味噌汁♪
おかーしゃんのおつけ物♪
シェフの卵焼き♪

いつもかわらずオイチイ まさに名脇役~
そして なんでか知らんまにお客さまが主役に!

最高のランチじゃね~(^_^)v

投稿: nyanko | 2007年11月22日 (木) 04時14分

>きまぐれシェフ
昨日はごちそうさまでした。
今週もタンノーさせていただきました。

そうですか!ご両親の作品でしたか。
お客様への愛情に、シェフへの思いがプラスされているん
だから、そりゃおいしいに決まってますね。

肝心の主役たちは、今朝UPされます。
また、のぞいてやって下さいね。

投稿: びっとさん | 2007年11月22日 (木) 06時22分

>nyankoセンセ
いらっしゃいませ。
今週は昨日『こっく』行脚に行ってきました。

シェフ曰く、僕ってnyankoセンセとお会いしているそうですよ。
1ヶ月半ほど前、一人で『こっく』行脚に出かけた時です。
カウンターの左端に陣取ったんですが、2つほど向こうの席で
お二人の美しいご婦人がシェフと談笑してました。
最初は特に意識してなかったんですが、ふと「nyanko」という
言葉が耳に入ってきました。
「もしかしてnyankoセンセ!?」と、それ以降は耳がダンボ状態。
声をかけようか、どうしようかとシェフを何度かチラ見して、
結局断念したんを覚えてます。

自分では極力自然にしていたつもりです。
が、昨日シェフから「視線を感じましたよ」って言われました。
不審者に見えとったんかもしれん。(恥)
しかし、その観察眼と記憶力にはビックリです。
仕事ができる男は、何やっても凄いって事なんじゃろね。

そういえば、凄い時間にカキコされてますね。(汗)

投稿: びっとさん | 2007年11月22日 (木) 06時42分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『こっく』の名脇役たち:

« 雄華 | トップページ | そうさく料理 『こっく』 »