« やきにく家 里門 | トップページ | 島根旅行 2日目 »

2008年1月 6日 (日)

島根旅行 1日目

1月5日、6日と島根に出かけました。 というか、今、松江の宿で日記を書いてます。

お昼前に松江市内に到着。 すると、道の向こうで水柱が上がってました。

「水道管の破裂?でも、それにしちゃ派手すぎだな。」

近寄ってみると、消防車が一斉放水してました。(笑)

松江開府400周年の記念行事だったみたいです。 何だか景気がいいですね!

Housui

 

お昼に伺ったのが『海鮮うまいもん料理 京らぎ』さん。 特に土地勘もないんで、

ガイド本を参考にしました。(笑)

Tatazumai

 

こちらが「京らぎ御膳」。 和定食ですね。 取り立てて「コレが最高!」って感じじゃ

ないけど、安心して食べられました。 うん、おいし。

Zentai

 

その後、松江城を散策しました。 夜に備えてお腹をすかさなきゃね。

天守閣から宍道湖の景色をパシャ。

Keshiki

 

さて、今日のお宿は『松江しんじ湖温泉 皆美館』さん。

昔、芥川龍之介や島崎藤村ら文豪が愛した老舗旅館だそうです。

嫁さんがどうしても一度泊まりたかった憧れのお宿なんだって。

Minamikan

 

てっきりフロントで記帳するんかと思ったら、ラウンジに通されて、こんなんが出て

来ました。 梅ジュースだそうです。 小粋ですな。

Ume

 

お部屋に通された後、出てきた御菓子。 ご近所の老舗の御菓子だそうです。

Okashi

 

湖畔に、こんな日本庭園があったりします。 玉砂利を崩すと悪いんで見てるだけ。

Teien

 

4階の部屋からの夕景をどうぞ。 

Yuuhi_2

 

19時からお食事タイムです。 本日のメインイベント、始まり、始まり~!!!

まず、先付の「ずわい蟹黄身酢そうす」。 この時期のカニですから、うんまいに

決まってますわな。 この後の料理に期待が膨らみます。

Sakiduke

 

前菜の「旬の味覚盛り込み」。 キンカンの器にイクラの醤油漬け。 それに煮物。

京風の薄味でおいしくいただきました。

Zensai

 

こちらも前菜。 セリ、数の子、しいたけの白和え。 こちらも上品な味付けで、旨い!

Zensai2

 

小鍋立ての「白魚玉子とじ」。 一人分の鍋で、自分で卵でとじて仕上げます。

アツアツで美味しかった。 自分で注いだんで、見栄えが悪くてすいませんです。

Konabe

 

造りの「三品盛り」。 左から、マグロ、タイ、ヨコワ。 どれも新鮮で旨いですね~。

Tsukuri

 

焼物の「のどぐろ柚庵焼き」。 のどぐろは旨みが強くて、おいしい魚ですね。

ひょうたんの酢漬け、フキの佃煮もアクセントになって旨かった。

Yakomino

 

焚だしの「地野菜と穴子白煮」。 この画像じゃ見えんけど、地野菜の下に敷いてた

穴子の白煮が絶品じゃった。

Takidashi

 

強肴の「和牛のサーロインステーキ」。 ドレッシング、岩塩、ポン酢でいただきます。

お肉は芳ばしく焼けてて柔らかい。 旨くないはずないわな。

Shiizakana

 

食事の「スッポンの雑炊」。 やさしい味付けで、〆としてもってこい。

Syokji

 

最後にデザート。 ココアムース、イチゴ、メロン、ブルーベリームース。

もう、満腹で死にそうじゃ。

Dessert

 

2時間弱かけて、ゆっくりいただきました。

でも、ビールで満腹中枢を壊しながらでないと、完食できんかったと思います。(笑)

こちらのお宿のお料理、全体的にやさしいお味で、ホントおいしかったです。

ごちそうさまでした。 さて、明日の朝ごはんも楽しみじゃな。 (まだ食べるん?)

|

« やきにく家 里門 | トップページ | 島根旅行 2日目 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島根旅行 1日目:

» マルカイ ブルーベリー(100%果汁) 500ml*12本 [通販グルメカタログ,島根旅行 1日目]
ブルーベリー100%のストレート果汁! マルカイ ブルーベリー(100% 果汁) 500ml*12... [続きを読む]

受信: 2008年1月 6日 (日) 13時05分

« やきにく家 里門 | トップページ | 島根旅行 2日目 »