« 石釜作り 4日目 第2部 | トップページ | そうさく料理 『こっく』 »

2008年5月 2日 (金)

Palpasta

前日、「パンチェッタ」と「タバスコ」って単語を何度か聞いていたために、何となく

イタリアンが食べたくなったこの日、伺ったんが『Palpasta(パルパスタ)』さん。

何度か、ふられてて、この日がお初です。

Tatazumai

 

この日のメニューはコレね。

Menu

 

入り口のすぐ横に、こんなメニューと、薪の山がありました。 「かまや」にも

こんな薪が詰まれる日が来るんでしょうな。

Menu2

 

入店すると、テーブルの上に3種類の「タバスコ」が鎮座していました。

こりゃ、よりどりみどりで、かけ放題じゃ。(笑)

Tabasco

 

まずは「自家製天然酵母パン」。 よもぎが練りこまれています。

結構、しっかりとよもぎの風味がします。 うん、なかなか。

Breads

 

そして「サラダ」。 赤いドレッシングがかかってます。 こちらもまずまず。

Salad_3

 

嫁さんがオーダーした「ちりめんじゃことたっぷりキャベツの大葉じそスパゲッティー」。

和風テイストで、こりゃおもしろい。

Jyako

 

長女がオーダーした「ソーセージとたけのこのチーズクリームスパゲッティー」。

ほんのりチーズ風味で、長女は喜んで食べてました。

Sausage

 

僕がオーダーした「ツナとたっぷり春野菜のトマトソーススパゲッティー(よもぎ麺)」。

こちらのお店の「カルボナーラ」は、パンチェッタじゃなくてベーコンだそうです。

じゃあ、タバスコをバシャバシャかけようと、トマトソースをチョイスしました。(笑)

Tuna

 

このお店の一番の特徴は「自家製の生パスタ」。 乾麺とは食感も見た目も違います。

見た目はエッジが利いてて四角だし、食感はプルンとした独特な柔らかさ。

多分、好き嫌いが分かれるんじゃないかな? 僕は...普通のんがいいかも?(笑)

 

嫁さんのデザート「ほうじ茶かのこ マフィン」。 なんか変わった形じゃな。

Maffine

 

長女が頼んだ「フレッシュバナナ マフィン」。 どちらも甘さ控えめでした。

Maffine2

 

僕はコーヒーのみで。 ゴメン、少し飲んだ後じゃ。(汗)

Coffee

 

お客さんは引っ切りなしに出入りしてて、ホント大盛況です。 このお店の生パスタに

魅了された方々なんでしょうね。 個性があるのは間違いありません。

パスタの好きな長女は大満足。 ごちそうさまでした。 また来ますね!

|

« 石釜作り 4日目 第2部 | トップページ | そうさく料理 『こっく』 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Palpasta:

« 石釜作り 4日目 第2部 | トップページ | そうさく料理 『こっく』 »