« 小麦の恵 | トップページ | 『スイス時計の謎』 有栖川有栖 »

2008年6月21日 (土)

三田ミート

家族で倉敷で遊びに出かけ、帰るんが遅くなったんで、夕食はお持ち帰りメインで

済ませようと立ち寄った『三田ミート』さん。

Tatazumai_2

 

入店し、適当に揚げ物を注文して待ってると、長男が「この鍋、何?」って聞いてる。

「分からん? 開けてもいいか、お店の人に聞いてみ。」って、言ってる途中で

もう開けてるし。(汗) 下の画像は、その時の再現です。 (許可貰った後ね。)

Nabe

 

すると、『三田ミート』さんでは見たことの無い「煮豚」でした。 それも鍋一杯。(笑)

尋ねてみると、土日に作る事があるそうです。 毎週、必ずある訳じゃないそうなので、

ご注意下さい。

 

大好きな「煮豚」ちゃん。 もちろん、買って帰りました。 UPをどうぞ。

Nibuta

 

断面はこんな感じ。 なかなかの肉汁。 甘めの味付けで、旨かったですよ。

もちろん、焼酎が激しく進む進む。(笑) って、笑ってられん、メタボ一直線じゃ。

Nibuta_up

 

『三田ミート』さんに行くと、ついつい買いすぎちゃうんよ。 この日も、買って帰った

揚げ物が半分以上余っちゃったし。(汗) おいしかったです。 また来ますね!

 

【おまけ】

この日のデザートは、ご近所さんからいただいた「北海道プライズプリン」。

Pudding

 

この手のプリンは濃厚で、少々ハードなんが多いけど、このプリンは思ったより

軽めで、生クリームとバニラのイイ香りが前に出てて、とっても爽やかな仕上がり。

Pudding_up

 

少々、甘さ控えめで、おいしかったです。 ご近所さん、ありがとね♪

|

« 小麦の恵 | トップページ | 『スイス時計の謎』 有栖川有栖 »

テイクアウト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三田ミート:

« 小麦の恵 | トップページ | 『スイス時計の謎』 有栖川有栖 »