« そうさく料理 『こっく』 (夜の部) | トップページ | ラーメン 英馬 »

2008年9月11日 (木)

お好み焼き よしこ

『そうさく料理 こっく』さんを後にしたMEN’S かまや CLUBの3人が向かったのは

『お好み焼き よしこ』さん。 このお店は、僕が以前の職場の先輩から紹介された

お店です。 初めて来たんは7~8年前だったかな?

 

このお店の特徴は何と言っても芋焼酎の品揃え。 そりゃ~もう圧巻です! でも、

ブログを始める前から伺ってるお店なので、パシャするんが照れくさいんよ。(笑)

店内のあちらこちらに、たくさんの焼酎があるんだけど、この雛壇だけで勘弁してね。

Hinadan

 

お酒のあてには、この「とんぺい焼き」。 甘めのやさしいソースが旨いわ~。

Tonpei

 

この日いただいた焼酎は「真鶴」と「村尾」。 ossyanとwinさんは「渚の篤姫御殿」。

と、飲んだ芋焼酎の銘柄は覚えてるんだけど、僕、支払いしたんだろうか?(滝汗)

薄れ行く意識の中、MEN’S かまや CLUBは、まだ家路に着きません。(汗)

 

<To be continued>

|

« そうさく料理 『こっく』 (夜の部) | トップページ | ラーメン 英馬 »

その他の料理」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
焼酎のひな壇 圧巻です!!

近頃 私もおうちぐびぐび~は
焼酎が多くなりました♪
びっとさんのおかげですぅ♪

でも・・・
焼酎も例の事故米使われてるとか。。。

芋焼酎も 麹はお米が多いですもんね。。。
そのうち お味噌とかみりんとか
食品のありとあらゆるものに出そう

と 話が違う方向に。。。 

びっとさん 意識が薄れるほどの
ぐびぐび~をやらかして 翌日
二日酔いじゃないって言うのが すごい!です

投稿: おとめ | 2008年9月11日 (木) 12時25分

>おとめさん
いらっしゃいませ♪

雛壇の下が物置になっているのが分かりますか?
もちろん、その中は芋焼酎で一杯。
この雛壇の左奥に物置部屋があるんですが、そちらも
もちろん芋焼酎で一杯。
「この銘柄ありますか?」って尋ねると、何でも出てきます。
キムタクのドラマ「ヒーロー」のバーテンダーみたいです。

事故米の件ですが、あの西酒造の名前が挙がってましたね。
レギュラー酒の「薩摩宝山」に使用されてたようです。
今年の春頃に飲んだ記憶があるんで、多分その事故米を使った
焼酎だったんでしょうね。
まあ、いたって元気ですが。(笑)

あれだけ飲んで二日酔いにならなかったんは奇跡です。
ossyanやwinさんにご迷惑をかけなかったか、とっても不安です。

投稿: びっとさん | 2008年9月11日 (木) 16時41分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お好み焼き よしこ:

« そうさく料理 『こっく』 (夜の部) | トップページ | ラーメン 英馬 »