« 小正醸造 秘蔵梅酒 | トップページ | みよしラーメン »

2009年1月22日 (木)

チャイナダイニング 琥珀

我が家の青いネコの12ヶ月点検に、嫁さんと二人で倉敷に出かけました。

もうあれから1年かぁ... 地球の公転周期、誰か早くしてない?(汗)

 

僕はお昼ご飯は食べなくてよかったんだけど、嫁さんを付き合わせる訳には

いきません。 ということで伺ったんが『チャイナダイニング 琥珀』さん。

何やら、こちらのシェフは、あの中華の鉄人 陳シェフのお弟子さんだそうです。

Tatazumai

 

この日のメニューはコレね。 うわっ、ボケボケじゃ。(汗)

Menu

 

嫁さんは黒を基調としたシックな店内に、僕はカウンターに並ぶ芋焼酎に

目を奪われました。(笑) 僕は「琥珀ランチ」を、嫁さんは「龍ランチ+前菜&

点心セット」を注文しました。

 

暫くして出てきた前菜です。 甘エビ、鴨のロースト、サーモン、生春巻きなどなど。

どれも丁寧で上品な味わいでした。 こりゃ、この後の展開に期待大です。

Zensai

 

前菜を食べ終わって、ちょっと時間をおいて出てきた「琥珀ランチ」。 メインは

「五目おこげ」です。 実は「おこげ」をいただくのは生まれて初めてなんです。

Zentai1

 

こちら、嫁さんの「龍ランチ」。 メインは「豚肉の味噌炒め レタス包み」。

この豚肉の味噌炒め、豆味噌と思われる甘めの味噌で味付けされてました。

もちろんワケワケしてもらうと、これが想像通り、ご飯にとっても合うんよ。 

Zentai2

 

「ジュジュ~ッ」って音と共に出てくるんでは?って思ってたんだけど、そうでは

ありませんでした。 あっさり目で上品な中華餡がなかなかおいしい。

Okoge

 

おっ、陳シェフ プロデュースの冷凍焼売と、見た目も大きさもそっくりじゃ!

でも、豚肉の旨みも味付けも、やっぱりこっちの方が数段上でした。 

Syumai

 

この手羽先、身離れがとってもよくってホロホロじゃ。 これも旨いの~!

Tebasaki

 

ボリューム的にも上品なお味も、どちらかと言えば女性向けかな? 店内も

お洒落ですしね。 ガッツリって感じじゃないけど、胃が小さくなってる今の僕には

十分でした。 美味しかったです。 また来ますね!

|

« 小正醸造 秘蔵梅酒 | トップページ | みよしラーメン »

中華」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャイナダイニング 琥珀:

« 小正醸造 秘蔵梅酒 | トップページ | みよしラーメン »