« チャイナダイニング 琥珀 | トップページ | Pasta Fresca RUSTICO »

2009年1月23日 (金)

みよしラーメン

つい先日、黒爺さまのブログでこんな記事を見て、ひっくり返りそうになりました。

あの「みよしラーメン」が閉店するなんて... それも今月末までって、あんまり

日にちも残ってないがな。 ラーメンは一生分食べたと豪語する嫁さんを引き連れ、

お昼に伺いました。 あれっ? 別れを惜しむお客さんで満席かと思ったんだけど、

そうでもないみたい。 何かの間違いだったらいいんだけど...

Tatazumai

 

って、やっぱり、間違いじゃないみたいですねぇ... 

Note

 

嫁さんは「みよしラーメン」を、僕は「みよしラーメン やきめしセット」を注文しました。

ここに来て、ダイエット中なんて関係ありませんよね。(笑)

 

暫くして出てきたんがコレね。 今までで一番油膜が厚いようです。

Ramen

 

麺のUPをどうぞ。 ちょい細のストレート麺も茹で加減は文句なし! あご出汁の

香ばしさも今まで食べた中で最高です。 う~ん、もう食べられんのんか...

Men_up

 

こちら「やきめし」。 スプーンから米粒がこぼれる位、パラッパラに仕上がってます。

重たくなくて、香りのいいラーメンにとってもよく合うサイドメニューになってます。

Yakimeshi

 

今だから正直に言っちゃうけど、オープンした直後は、無化調というだけで、あまり

おいしいとは思えないラーメンを作られてました。 それより何より、ご主人の手際の

悪さが目に付いて、印象としてはあまりよくありませんでした。 

 

それから暫くは足が遠のいていたんですが、3年ほど前に何となく伺うと、イメージは

一転! 上品な仕上がりのラーメンに変貌を遂げてました。 そこには紆余曲折が

あったんだろうな~と、ご主人の努力に頭が下がる思いをしたのを覚えています。 

それからは足繁くとは言わないまでも、年に数回のペースで伺っていたお店です。 

もう、お別れなんですね...

 

って、センチメンタルな気分でラーメンをいただいてると、ご主人は鼻歌交じりで

ラーメンを作っていました。(笑) 閉店の理由は、それほど深刻ではないんでしょう。

お礼を言ってお店を出ると、店内から、やきめしを作ってると思われる中華鍋を振る

小気味いい「カンカンカンカン」という音が聞こえてきました。 

僕にとっては別れの銅鑼の音です。 ホント、今までありがとうございました!

 

そう言えば、新作の「味噌ラーメン」、未食なんよ。 もう一回、来よっかな?(爆)

|

« チャイナダイニング 琥珀 | トップページ | Pasta Fresca RUSTICO »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

みよしラーメン。いつか行こう行こうと思って早幾年・・・気が付けば閉店宣言・・・。しかも閉店日までどうにも行けそうにありませんorz。

しかし、こういうスタンダードなラーメン屋さんが無くなるのは大変寂しい感じです。誰か跡継がないのですかねぇ・・・。

投稿: 斉藤 | 2009年1月25日 (日) 16時46分

>斉藤さん
いらっしゃいませ♪
そして、こちらでは初めまして!

是非、何とか時間を作って行ってみて下さい。
今週一杯ということで、本当にカウントダウンですね。(寂)

スタンダードなラーメンは、ややもすると特徴のないラーメンに
なってしまいがちですが、丁寧な仕事の中にアゴ出汁という
特徴をプラスして個性的で上品に仕上げられています。

跡継ぎの件ですが、こちらの娘婿さんが知り合いなので、
跡を継ぐよう進言しておきますね!(笑)

投稿: びっとさん | 2009年1月26日 (月) 08時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みよしラーメン:

« チャイナダイニング 琥珀 | トップページ | Pasta Fresca RUSTICO »