« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月29日 (水)

MOЁT

この日は平島小学校で、長男のソフトボールの試合がありました。 ソフトソフトって

ひつこいですね。(汗) でも、ここ最近の土日は、長男のソフトボールと、長女の塾に

翻弄されています。 まあ、そういう時期だって受け入れてますけどね。

 

朝から雨混じりで、とっても寒かったこの日。 お昼に嫁さんと歩いて伺ったんが、

『MOЁT』さん。 平島小学校のお向かいなんだよね。 徒歩30秒で到着。(笑)

ちなみに、パシャに写ってる女性は、見知らぬお客さんです。 雨が降ってたんで、

店内に入られるまで待てんかった。(汗) 綺麗な後ろ姿だから、勘弁してね♪

Tatazumai_2

 

冷え切ってたんで、店内の暖かさが、とっても嬉しいです。 早速、オーダーを済ませ、

暫くして出てきたオードブルがコレね。 左から、「りんごとくるみのサラダ ミモザ風」、

「春キャベツと豚肉・大豆の煮こみ」、「えびとじゃが芋のブランダード仕立てのカナッペ」、

「コンソメロワイヤル」、「たけのこと若鶏のマカロニグラタン」。 このオードブルを

見ると、「MOЁTさんに来たんだな~」って実感します。 どれも仕事が丁寧なんよ。

Zensai

 

「じゃが芋とにんじんのスープ」。 『MOЁT』さんのスープは気を付けないとヤケド

しちゃうほどアッツアツです。 この熱さで、体の内側からも暖まります。

Soup

 

こちら「バゲット」ね。 スープと同じタイミングで出てくるんで浸していただきました。

Bread

 

メインの「チキンソテー 黒こしょう風味 ジュドヴォライユとビネガー風味のソース」。

香ばしく焼かれたソテーに、ちょっと酸味のあるソースがとっても合ってますね。

付け合わせの人参がメチャ甘でした。 で、「ジュドヴォライユ」って何なん?(笑)

Chicken

 

コーヒーをいただいてホッと一息。

Coffee

 

あ~、体の中からも外からも暖まりました。 ポッカポカです。 それに何と言っても

絶品の激ウマ料理で、心がポッカポカ! 美味しかったです。 また来ますね♪

でもね、また寒~いグラウンドに戻らんといけないのねん。(滝汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

そばの店

先日の土曜日、あいにくの天気で長男のソフトボールの練習が流れてしまいました。

という訳で、長男、嫁さん、僕の3人でお出かけする事に。 普段の土日は、ソフトで

外食ができない長男に「何を食べたい?」って尋ねると、「ラーメンが食べたい!」

という返事が返ってきました。 嫁さん、顔が引きつってるし。(爆) そんなこんなで

伺った『そばの店』さん。 『商人』の頃、当然のように長男も何度となく伺ってました。

店先にちょっとした違和感が。 歩道橋の階段が撤去されて、スッキリとしてました。

Tatazumai

 

駐車場に車を停めて入店すると、先発隊の嫁さんと長男は丁度注文をしてました。

席に着くなり、嫁さんが「新しいメニューがあるから、それにしたら?」なんて言ってる。

ご主人はニコニコしながらオーダーを待ってるんで、「じゃ、肉そばで!」って勢いで

言っちゃった。(汗) ノーマルの「そば」でも十分ヘビーだってのに...(滝汗)

Menu

 

暫くして出てきた長男の「そば」。 一口食べて、「懐かしい!」なんて言ってるし。(笑)

Soba

 

僕がいただいた「肉そば」。 チャーシュー増量、細切れチャーシュー&海苔の

トッピング追加が、「そば」との違いかな? 僕には多すぎるチャーシューは

強制的に嫁さんにワケワケ。(笑) また、顔が引きつってるし。(爆)

Nikusoba

 

長男による、にゅ~~~ん。 『商人』さんの頃は、「ちょっと茹で過ぎかな?」って

思う事が時々あったんだけど、『そばの店』さんの茹で加減は、ちょうどいい感じです。

Nyuuun

 

スープを啜ってると、嫁さんが「もう、その辺にしといたら?」って声をかけてくれました。

ありがとっ! 我を忘れてました。(滝汗) 濃厚さは、岡山で一番かもしれませんね。

年齢的にも、健康的にも、毎日食べられるラーメンではありませんが、時々無性に

食べたくなっちゃう一杯です。 美味しかったです。 また来ますね~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

JiLLS CAFE

ビーさんのところで何度か紹介されてて、以前から気になってたお店がありました。

とっても近所なのに、噂も聞いた事がないし、見た事もありません。 以前、何となく

場所をチェックして行ってみましたが、辿り着けませんでした。(汗) 先日、場所を

しっかりチェックして伺うと、残念ながら定休日。(汗) 今回、やっと伺えたのが、

『JiLLS CAFE(ジルズ カフェ)』さん。 とても閑静な住宅地の中にあるお店です。 

Tatazumai

 

この日のメニューはコレね。 「豚シャブ丼」って、カフェらしくないメニューですね。

でも、それが逆に好印象だったりします。 

Menu

 

「本日のランチ」をオーダーし、店内を見回しました。 小物がたくさん置かれてる

スペースがあったり、催し物の張り紙があちらこちらに見られたりと、女性客を

ターゲットにしているようですね。 嫁さんは歩き回って、しっかりチェックしてました。

 

暫くして出てきたんがコレね。 おっ、家庭的な雰囲気が漂ってきますね~。

Zentai

 

「豚シャブ丼」ね。 豚のシャブシャブに、ちょっとピリ辛のタレをまとわせてます。

シャブシャブにして脂を落としてるし、たっぷりのレタスもヘルシー感一杯です。

Donburi

 

「イワシの蒲焼き」も、なかなか美味しかった。 竹の子とわらび、今年初物です。(嬉)

Spring

 

デザートの「シフォンケーキ」と、コーヒーをいただいたホッと一息。 どちらも

プラス100円でいただけます。 なかなか、リーズナブルなんじゃないかな?

Dessert

 

ご近所さんなので、これからもちょくちょく伺いそうです。 ビーさん、情報ありがとね!

あっ、とっても分かりにくい場所にあるんで、もし伺う場合は、場所をしっかりチェック

してお出かけ下さい。 美味しかったです。 また来ますね~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

急遽うどんツアー その4

帰路の途中、『一鶴 土器川店』さんで、「おや」と「ひな」をお持ち帰りにしました。

もう、定番中の定番ですね。 「丸亀っ♪ 高松っ♪ お~やひな いっかっくっ♪」

Ikkaku

 

僕はいっつも「おや」で決まりです。 かぶりつくには堅いんで、包丁で食べやすい

大きさに切っていただきます。 あっ、パシャの切れ目は、元々入ってるものです。

もっと小さく切って、骨から外しちゃいます。 そうすれば、手も汚れないしね。

Oya

 

午前中にグッスリ寝て体のストレスが、午後のうどんツアーで心のストレスが発散

できました。 この日があったから、大きな山を越えられたんかもね。 ETCで

土日祝日に限り、香川がとっても近くなりました。 また、遊びに行こ~っと♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

急遽うどんツアー その3

『やまうち』さんを後にして伺ったんが、『長田 in 香の香』さん。 去年、仕事のついでに

伺ったんだけど、定休日だったんだよね。 やっとこさ、念願が叶いました。

Tatazumai3

 

店内のメニューをどうぞ。 メニューを見なくても「釜あげ」に決めてるんだけどね。(笑)

Tennai3

 

文字通り、「釜あげ」なので、15分ほど待ちました。 やっと出てきた「釜あげ小」。

麺の表面がヌルッとしてて、お出汁を適度に持ち上げてくれます。 水でしめない

ふんわりとした中に、独特のコシがあります。 これこれ、これが食べたかったんよ。

Kamaage

 

矢継ぎ早に3杯いただいたんだけど、思ったより余裕じゃな。 ちょうど満腹って感じ。

さすがの長男も、もう満腹みたい。 それでは、そろそろ岡山に帰りましょう!

ゴメン、ちょっとだけ、寄り道するからね。

 

<To be continued>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

急遽うどんツアー その2

『手打ちうどん 白川』さんを後にして、次に向かったのは有名店の『やまうち』さん。

なかなか縁がなくて来れなかったお店です。 おっ、美しい後ろ姿が!(ヨイショ。笑)

Tatazumai2

 

15時過ぎだって言うのに、店内は大賑わい。 厨房の慌ただしさが伝わるかな?

Tennai2

 

3人とも、「ひやひや」を注文しました。 おっ、こりゃオトコらしい麺じゃの~。

エッジがピンと立ってるし。 出汁もイリコの風味が利いてて、こりゃ旨いわ♪

Hiyahiya_2

 

お店の雰囲気に釣られて、慌ただしく食べちゃいました。 長男、お腹大丈夫?

えっ?まだ行けるって! よしっ、それでこそオトコじゃ! もう1件、行ってみよ~♪

 

<To be continued>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

急遽うどんツアー その1

ある日の朝、いつもの時間に目を覚ましたんだけど、しんどくて起きられませんでした。

我が家では、少し前から風邪が流行ってて、僕を除いた家族3人は治りかけでした。

「遅ればせで、僕も風邪か!」と怯えながらも、布団に包まって再び寝る事にしました。

 

お昼少し前に目が覚めると、あれっ? とっても調子がいいみたい。 汗ビッショリで

寝たんが良かったみたいです。 この日は朝から雨が降ってたせいで、いつもは

ソフトに出かけてる長男も、家で退屈そうにしてました。 今から思えば、「熱でも

あったんじゃないん?」と思える言葉が、僕の口を突いて出てしまいました。

 

 「これから、香川にうどんでも食べに行く?」

 

ありえませんって。(笑) お昼は回ってるし、長男はお昼ご飯を食べちゃてるし。(汗)

それに、体調が良くなったんだったら、山ほど残ってる仕事をしなきゃ! それでも、

何となく軽~いノリで出かける事になりました。 なんちゅう無鉄砲な奴じゃ。(笑)

 

ボケた頭で、目ぼしいお店をパソコンで検索。 ご存知の通り、香川のうどん屋さんは

午前中や、遅くても14時頃には閉店しちゃうお店が多いんよ。 そんな中で、僕の

選定基準は、「まだ行った事のない有名店」。 5件くらいピックアップして、急いで

車に乗り込みました。 雨の中、香川に向けて、レッツGOじゃ!!!

 

1時間半ほどして辿り着いた、『手打ちうどん 白川』さん。 ざんざん降りだし。(汗)

一度は来たかったお店なんだよね。 ほ~っ、こんな細い路地の奥にあるんね。

Tatazumai1

 

店内は、こんな雰囲気です。 女性の店員さんが数人で切り盛りしてました。 嫁さん、

長男、僕も「かけ 1玉」を注文しました。 普通のセルフっぽいシステムのようです。

Tennai1

 

僕と長男は冷たいのを「ひやひや」でいただきました。 うん! 素朴な麺と出汁が

なかなかに旨い! 「郷に入れば郷に従え」で、セルフのお出汁は少なめで!っと。

Hiyahiya

 

嫁さんは温かいのを「あつあつ」でいただいてました。 そのお出汁の注ぎ方は、

岡山のうどん喰いしてますな。(笑) 「ひやひや」の方が、麺にあってるあるかもね。

Atsuatsu

 

さ~て、まずは一杯完食。 お昼ご飯が済んでたはずの長男も、まだまだ行ける!って。

なかなか頼もしいがな。 じゃあ、そろそろ次のお店に向けて出発じゃ♪

 

<To be continued>

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

新・和歌山らーめん ばり嗎 西大寺店

うちの会社から徒歩圏内に新しいラーメン屋さんが今日オープンしました。 その名は

『新・和歌山らーめん ばり嗎』さん。 数年前、下庄にできたお店の姉妹店ですね。

以前、『えびめしや 西大寺店』さん、その次に『彩菜飯店』さんがあった場所です。

Tatazumai

 

11時30分頃に歩いて到着すると、駐車場は一杯。 入店すると、ほとんどの席が

埋まってました。 皆さん、ラーメン好きなのねん。 ほ~、エコ箸なんじゃな。

Ohashi

 

注文後、改装された店内を見回すと、漬け物を置いてある一角がありました。

どうやら、セルフで自由にいただけるようです。 ちょっと取り過ぎかな?(笑)

Otsukemono

 

暫くして出てきた「豚めし」。 チャーシューの端を、甘めの味噌で和えてるようです。

Butameshi

 

お初なので基本のラーメン「ばり嗎」をいただきました。 和歌山ラーメンと謳ってる

ようですが、いわゆる豚骨醤油ですね。 花の形の蒲鉾が『井出商店』してますね。

Ramen

 

麺はちょい細。 24番くらいかな? スープは何処かで味わったような...そうそう!

うちの近所を回ってる屋台の『うすや』さんじゃ。(これじゃ、誰も分からんな。笑)

Ramen_up

 

しかし、困った事になったぞ、こりゃ。 徒歩圏内にラーメン屋さんができちゃったら、

軽い気持ちで、「行ってまうがな~」。(汗) 美味しかったです。 また来ますね~!

 

レジで、こんなんくれるもんだから、ますます、「行ってまうがな~」。(滝汗)

Ticket

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

ア・ラ・メゾン

今日は、少し前のお話しです。 会社に缶詰めの状態で、仕事に没頭してたのを

見かねた嫁さんが、少し時間を取ってランチに行こう!と伺った『ア・ラ・メゾン』さん。

Tatazumai

 

今日のメニューは... 「パスタセット」なるメニューが新たに加わっています。

そう言えば、風の噂に『ア・ラ・メゾン』さんのパスタがあるって耳にしたんよな。

Menu

 

テーブル席に通されると、こんな説明がありました。 どうやら、生パスタのようですね。

僕は「ア・ラ・メゾンランチ」を、嫁さんは「本日のパスタセット」をオーダーしました。

Notes

 

暫くして出てきた「春キャベツのスープ」。 ほんのり甘くて、春を感じさせますね~。

Soup

 

お気に入りのドレッシングがかかった「グリーンサラダ」。

Salad

 

定番の「フォカッチャ」と、「バゲット」。 やっぱり、旨いんよな~。

Breads

 

嫁さんのパスタ、「菜の花とベーコンのクリームソース」。 全体的にやさしいお味に

仕上がってました。 パスタは、それほど主張するタイプじゃありませんでした。

Pasta

 

僕の「豚ロースのソテー トマトソース和え パン粉焼き」。 緑と赤のコントラストが

見ているだけで楽しくなります。 豚ロースは噛めば旨みが出てくるタイプでした。

保守的な性格のせいか、僕には、こちらのランチの方がしっくりきますね。 

Main

 

嫁さんが「ちょっと、コレ撮って!」なんて言ってる。 にゅーーーん隊、入隊したいん?

僕一人だと、大きなデジイチだから、できないんよな。(笑) 正直ちょっぴり恥ずかしいんよ。(汗)

Nyuuuun

 

食後のコーヒーをいただいてホッと一息。

Coffee 

 

あ~、今日も美味しかった。 美味しいお料理って、色んな事を忘れさせてくれますね。

新境地を目指す『ア・ラ・メゾン』さん、頑張ってね。 旨かったです。 また来ますね!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

宇都宮出張 最終日

年度末の怒涛の荒波も、何とか乗り越える事ができました。 正直言うと、無事に

乗り切る自信が無かったんだよね。 重なりまくった業務の何処かに大きな穴を

開けちゃうんだろうな...と思いながら毎日を過ごしてました。 そのXデーがいつに

なるんだろうか?という漠然とした恐怖と、何とかしなきゃ客先に多大な迷惑がかかる

という重圧に押し潰されそうでした。 そんな生活をしてると、ストレスは溜まる一方。

 

時間に余裕がないんで、ジムやジョギングも休みがち。 発散できない事による

ストレスを溜めないように、食生活はあまり制限しなかったんだよね。 みるみる

体が鈍っちゃって、そんな自分に対する焦燥感が、またストレスになっちゃう。

無理して走って肉離れになっちゃうわ、疲労とストレスが原因だって言われてる

口唇ヘルペスを発症するは、絵に描いたような悪循環で、まさに満身創痍。(汗)

 

でもね、どうにかこうにか、全ての業務を成し遂げました。 凄いぞ、自分!(笑)

今までも色んなハードルを越えてきたけど、今回のハードルを越えた事で、心の

経験値は、「ピロリン~♪」ってUPしたはず。 「過去の自分に負けない事」を

目標としている僕の心は、目標を達成した充実感に満ち溢れています。

 

こちらをご覧の方々には、ご心配をおかけしました。 そして、応援いただいた方々、

本当にありがとうございました。 皆さんの心の支えがあったからこそ、激務を無事

乗り越えられたんだと確信しています。 少しずつ、普段の生活リズムに戻して

行こうと思ってます。 精彩を欠いていた(元々?笑)ブログも、無理のない自然体に

戻るはずです。 皆さん、こんな拙いブログですが、これからもヨロシクね♪

 

さてさて、お堅い話しは置いといて、恒例のお土産をご紹介。 まず、東京土産定番

『銀座たまや』さんの「ごまたまご」。 嫁さんからのリクエストです。

Gomatamago

 

こちらも、『銀座たまや』さんの「小ひとつ 黒米桜もち」。 期間限定商品だそうです。

Sakuramochi

 

ちょっと小さめの黒米を使った桜もち。 疲れた体に甘さが染みわたる~。(笑)

Sakuramochi_up

 

自分へのお土産は...いつもの物なんでパシャはなしね。(笑) やっぱり我が家は

落ち着くわ~。 そりゃそうと、鈍りきった、この体。 この先、どうしてくれよう。(汗)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

宇都宮出張 4日目

ここで、臨時ニュースです。

宇都宮に出張中の「びっとさん(4○歳)」が、本日の早朝6時過ぎ頃、宇都宮の路上で

ふくらはぎの肉離れを再発した模様です。 ジョギング中だったようで、本人によると、

全治1週間程度の怪我なのでは?と言う事のようです。

臨時ニュースをお伝えしました。

 

って、ふざけてる場合じゃないわ! は~~~っ、ま~た、やってもうた。(号泣)

今月初旬にやっちゃった、右足ふくらはぎの肉離れが、やっと治ったっていうのに、

ジョギング再開5日目で、ま~た同じところをやっちゃいました。 前回よりは、少し

マシのようだけど、多分1週間は走れんな、こりゃ。 普通に歩く分には、ちょっと

足をかばえばいいくらいなので、軽症と言えば軽症なんだけどねぇ...

ホント、くやしいやら、腹が立つやら、情けないやら、切ないやら、悲しいやら。

缶詰め状態の出張中、晩酌とジョギングだけがストレス発散の手段だって言うのに、

その一つが取り上げられちゃいました。(泣) 残るは晩酌だけじゃな。

 

って事で、ここ数日に飲んだ芋焼酎をご紹介。 まず、『岩川醸造』さんの「岩の泉」。

紅サツマという紅芋で作ってるそうです。 なかなか、スッキリしてて旨かった~。

Iwanoizumi

 

続いては、『白金酒造』さんの「白金の露 紅」。 これも、紅芋なんだけど「紅まさり」

っていう品種の芋だそうです。 味は、芋ド真ん中。(汗) なかなかに、クサイ。(笑)

Shirakane

 

そんなこんなで、今日も元気(?)に働きに出かけます。 それでは、行ってきま~す!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

そうさく料理 『こっく』

とうとう禁断症状に負けて、行ってきました『こっく』さん。 午前中、ソフトボールの

当番で仕事ができなかったんだけど、もうどうにでもなれ!ってノリです。(笑)

 

この日のメニューはコレね。 鶏モモ肉でファイナルアンサーじゃな。 入店すると、

シェフがオバケでも見るような目で見てるし。(笑) ちゃんと、生きてますよん。

Menu

 

オーダーして待ってると、お隣りのテーブルに座られた先客のご婦人二人の会話が

耳に入ってきました。 デザートが配膳された直後の会話です。

 婦A 「やっぱり、うまく撮れんな~。」

 婦B 「携帯のカメラが悪いんじゃないん?」

 婦A 「いや。 私がヘタなだけなんよ。」

 婦B 「いつもお料理の写真を撮ってるん?」

 婦A 「おいしそうなのはね。」

 

丁度その頃、お父さんが僕たちに配膳してくれました。 何となく、悪い予感の中、

自分の影に置いてたデジイチをコッソリ取り出し、いつものように、秒間6.5枚の

高速連写を始めました。(笑) 目立つつもりは、さらさらないんだけどね。(汗)

 

「パシャパシャパシャパシャ」って音で気づいたのか、お隣りのご婦人たちは...

 婦A 「ちょっと、ちょっと、あれ見て、あれ!」

 婦B 「一眼レフっていうんじゃろ? あんなんで撮ったら、そりゃ綺麗じゃわ。」

 び  (やっぱり、そう来たか...と、赤面しながら)

     「き、気にしないで下さいね。(苦笑) お騒がせして申し訳ないです。」

 婦A 「いいんよ。 オバちゃんだから、言いたいこと言ってゴメンネ。」

 

こんな会話の中、引きつりながら撮ったパシャがコレね。(笑)

Zentai_2

 

「鶏モモ肉のソテー 貝割れおろしの和風ソース」。 大根おろしベースのソースで

アッサリといただけます。 オーソドックスだけど、『こっく』さんの味なんよ。

Chicken

 

「豆腐と挽肉のロールキャベツ」。 多分、鶏と豚(鶏が多め?)の合挽ミンチと

豆腐のロールキャベツです。 淡白なのを、しっかり味のソースで引き締めてます。

Roll

 

「大根とインゲン豆のザーサイ和え 八宝菜あん」。 『こっく』さんでは珍しい中華風の

一品です。 八宝菜もシェフにかかると、こんなになるんね。 これ、おいしい!

Happpusai

 

「揚げ茄子ときの子のコロッケ」。 この日のお気に入りはコレ! 中に揚げ茄子と、

ゴロンゴロンのエリンギが入ってます。 この食感、たまらんな~。 まさに、シェフ

マジックじゃ。ピンクのソースも春らしくっていい感じです。 こりゃ、旨いわ♪

Crocket

 

「桜パウンドケーキ」。 「苺のなめらかクリームプリン」。 コーヒーといただいて

ホッと一息。 パウンドケーキに練り込まれた葉っぱ、桜の葉の塩漬けじゃろか?

Dessert

 

約1ヶ月ぶりの『こっく』さん。 本当は先週の「春爛漫ランチ」に来たかったんだけどね。

でも、やっぱりいつも裏切られんわ~。 美味しかったです。 また来ますね~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

倉敷ぎょうざ

この日の記事に、nyankoセンセが書き込んでくれた『倉敷ぎょうざ』さん。 チャンスが

あったら行ってみようと心に決めてました。 ossyanの「ご馳走したい」という、有り難い

お言葉は、お気持ちだけいただいておきます。 待ちきれんだけなんだけどね。(笑)

Tatazumai

 

「40個入り」と「20個入り」の、計60個を買って帰りました。 あまり食の太くなかった

長男も、最近、もりもり食べだしたんよ。 でも、これだけあれば足りるでしょ。

Zentai

 

焼き始めようとすると、嫁さんが「たしか、冷凍庫に丸岡の餃子があったはず」って

言い出しました。 ガサゴソと探してみると、3つ出てきました。 でかした!嫁さん♪

Maruoka

 

冷蔵庫を覗くと...タレも出てきました。 よ~し、食べ比べじゃ!

Tare

 

火加減を気にしながら、焼きあがった餃子たち。 ホットプレートだと、どうしても

焼きムラができちゃうんだよね。 細かい事は置いといて、早速、いただきま~す。

Grilled

 

右が「丸岡」、左が「倉敷ぎょうざ」ね。 少しだけ「丸岡」の方が大きめみたい。

味は「丸岡」の方がしっかりめで、「倉敷ぎょうざ」の方が上品な感じがします。

タレも同じような傾向で、「倉敷ぎょうざ」の方が柑橘系が利いてて、サッパリ目。

全体的に「倉敷ぎょうざ」の方が、あっさりといただけます。 こりゃ、なかなか!

Compare

 

この辺で、堅苦しい食べ方はやめとこ。 やっぱ、芋焼酎にもビールにもよく合う~。

からしをたっぷりつけて... もうね、至福の時じゃ! なんぼでも食べられそう。

ossyan、おいしい情報、ありがとね~♪ 『倉敷ぎょうざ』、また、買ってこよっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

ラーメン 桃竹

この日は午後から児島で打合せ。 お昼ご飯をいただきに伺った『ラーメン 桃竹』さん。

岡山では珍しい尾道ラーメンをいただけるお店です。 今の場所に引っ越して10年近く

なるんかな? 以前は福南山の近くにあったんだよね。

Tatazumai

 

尾道ラーメンだけじゃなくて、醤油ラーメンや、とんこつラーメンまでメニューにあります。

この日は、「尾道ラーメン定食(おでん一品+おにぎり+小物)」をオーダーしました。

 

おでんはセルフなので、よ~く味の染みてそうな「こんにゃく」をセレクト。 定食にした

罪悪感を、この「こんにゃく」で少しでも緩和せんとね。(汗)

Oden

 

暫くして出てきた「尾道ラーメン」。 背脂が浮いてるんが特徴の一つですね。

鶏がらで取ったすっきりスープが、なかなかうまいんよ。

Ramen

 

もう一つの特徴が、この平打ち麺。 おっと、「堅め」で注文するんを忘れとった。(汗)

Ramen_up

 

児島周辺でラーメンとなると、京都に本店のある有名店や、「タコ飯」で有名なお店が

あるけど、ついつい『桃竹』さんに来ちゃうんよ。 旨かったです。 また来ますね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

目覚めの一杯

目覚めの一杯というか、会社でいただく一杯目のコーヒーは、数年前からブルックス

「モカ」に決めてます。 「な~んだ、ドリップパックか!」って思われるかもしれんけど、

これがなかなかどうして、香りもいいし、コクや苦味も重過ぎなくて好みなんです。

根っからの凝り性だもんで、一通りブルックスのコーヒーを飲んでみて、このモカが

ファイナルアンサーとなりました。 今も飲みながらブログを書いてたりします。

Mocha

 

その「モカ」にちょっとした事件が起こってます。  主な原産国のエチオピア産の

モカ豆から基準値以上の残留農薬が検出されたそうで、輸入がストップされてます。

エチオピア産のモカは、なんと市場の98%を占めてるらしく、現時点では、ほとんど

流通していないそうです。 かろうじて、ブルックスでは、まだ手に入るようですが、

特別なまとめ売りしかしていません。 販売禁止になったら、どうしよっかな。(悩)

 

重たい話しはこれくらいにしといて、「モカ」つながりの軽めの話題に。 実は、

うちの三男の本名は「もか」っていいます。 「モカ」と、おんなじ色でしょ!(笑)

Mocha2

 

先日の「ボンバー」をやめて、今は「ソフトモヒカン」だそうです。 本人(本犬?)は

いざしらず、嫁さん、犬まみれの生活をエンジョイしているみたいですね。(笑)

 

うちの「もか」、見知らぬ人を見かけると、「うぅ~~~っ」って怒っちゃうんですが、

「もかちゃん、かわいい!」って声をかけてもらうと、シッポがちぎれるくらい高速に

プリプリ振って、愛想を振りまきます。 その芸も、どこで覚えたん?(笑)

どこかで見かけたら、「もかちゃん、かわいい!」って声をかけてやって下さいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

回顧録もそろそろ終盤

年度末のドタバタもそろそろ終盤。 ここ最近の回顧録も、同じようにそろそろ終盤です。

時間が取れない生活を送ってたんで、確実に美味しいと分かってるお店にしか行けて

ないんですよね。(涙) 今日は、そんなパシャの幾つかを乱れ打ちしてみます。

 

まずは、ある日の『ルスティコ』さん。 嫁さんがいただいた「ソーセージとブロッコリーの

ガーリックオイル」。

Sousage

 

僕はいつもの「カルボナーラ」。 もう、完全にとりこです。

Carbonara

 

ある日の『そうさく料理 こっく』さん。 シェフの顔を見て泣きそうになったっけ。

Cook

 

もう一発、『ルスティコ』さん。 嫁さんがいただいた「モッツァレラチーズとバジリコの

トマトソース」。 この日は大盛況だったみたいで、ランチが品切れだったんよな。

Cheese

 

男はだまって「カルボナーラ」。(笑) ここまで来ると、保守的なんがバレバレじゃな。

Carbonara2

 

結果はどうあれ、あと1週間くらいで、普通の生活に戻れます。 ブログの内容も

いつも通り、日記のスタイルに戻れるはずです。 ちまたは「春真っ盛り」ですが、

僕の春も、もうそこまで来ています。 もう一踏ん張り、頑張らんとね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

広東菜館 山珍

最近、こんなところや、あんなところで、『山珍』さんのお弁当が話題のようです。

そう言えば、昨年末、嫁さんと長男が里帰りした際、長女と一緒に、夕食は楽しようと

買って帰った時のパシャがあったはず!と、探してみると...ありました、ありました。

 

そうそう、これこれ、これがその時の「中華弁当B」。(nyankoセンセのご指摘で訂正。)

Obentou

 

これだけでも、結構なボリュームだっていうのに、こんなんまで買っちゃいました。(汗)

あっ、そうじゃ思い出した! あまりの罪悪感にUPできんかったんじゃ。(笑)

Kakuni

 

ちなみに「角煮」の上に乗ってる辛子は、我が家のんです。 カララーの僕はやたら

めったら辛子を使います。 ですんで、こんなBIGサイズなんを常備してます。

普通のマヨネーズくらいの大きさかな? でもね、これでも1ヶ月持たないんよ。(汗)

Zentai

 

この日、1本使い切り、新旧交代です。 おつとめ、ごくろうさん!

Mustard

 

ちょうど、お花見にピッタリの季節ですね。 『山珍』さんの中華弁当を持って、

ビール片手にお花見でもしたいもんです。 多分、叶わん夢だけどね。(涙)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

博多とんこつ ばり

お客さんの会社の近所に、新しいラーメン屋さんが建築中だったのをチェックしてました。

先日のお昼前、お店の前を通りかかるとオープンしていたようなので急遽伺ったんが

『博多とんこつ ばり』さん。 長浜系、好きなんよな。 カロリーは高いけど。(汗)

Tatazumai

 

行列ができてたんで、10分ほど待った後、カウンターに陣取りました。 開店記念と

いう事で、「替え玉券」なるものをいただきました。 こりゃ嬉しいサービスじゃ。

Ticket

 

まず、お初のお店ではオーソドックスなのを頼むんがセオリーですよね。 この日

いただいたんが、スタンダードな「ばりめん」です。 おっ、なかなか旨そうじゃ。

Ramen

 

麺は極細です。 僕の知る限り、岡山で一番細い麺と思われます。 まるで、素麺の

ような細さです。 スープや、トッピングは、長浜ラーメンとしては、少々上品過ぎかな。

個人的には、もっと刺激的なんが好みだけど、一般受けは、この方が正解かも?

Ramen_up

 

ご好意に甘えて、替え玉を無料でゲット。 卓上の辛子高菜、紅生姜、ゴマを投入。

この期に及んで、チャーシューを2枚とも残してるんが、いじましい食べ方じゃな。(汗)

Kaedama

 

すぐ近所に『麺屋 哲』さんもあるし、すぐ東には、最近とっても賑わってる問屋町も

あります。 とっても活気のある地域に仲間入りしたラーメン屋さんです。 夜は、

ダイニングもされてるみたいで、有名どころの芋焼酎がズラリと並んでました。

これからも、頑張って下さいね。 おいしかったです。 また来ますね~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

福まる工房

ここ最近、長船周辺に出没する機会が多かったんです。 以前から一度伺いたいと

思ってた『福まる工房』さんなんですが、運悪く定休日の火曜日だったり、時間が

遅くて、ほとんど売り切れたりだったりと、少々巡り合わせが悪かったんですよ。

巡り合わせの悪いお店って、他にも何軒かあるんよな~。

Tatazumai

 

朝って事で、「カマンベール」ってパンを一つゲットしました。 ついついチーズ系に

手が伸びてしまいます。(笑) 白くて蒸しパンみたいな面持ちです。

Bread

 

割ってみると、中はこんな感じです。 ふわんふわんの生地に、チーズ風味たっぷりの

クリームがたっぷり入ってました。 ハードもいいけど、ソフトなんも、たまにいいかも。

Bread_watta

 

「デカメロンパン」が有名だそうですが、なかなか品揃えも多くて、他にも気になる

パンがたくさんありました。 美味しかったです。 また来ますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

『人形はなぜ殺される』 高木彬光

ミステリー小説好きなんですが、ここ最近、思うような作品に巡り会えていません。(悲)

いつも参考にさせて貰ってるサイトで、不動の首位の作品が以前から気になってました。

あちこちの書店で探し回ったんですが、なかなか置いてあるお店に巡り会えません。

困ったときのamazonさん頼みって事で、取り寄せてみました。

Doll

 

この小説、初版は1955年ということで、50年以上前の作品です。 実際に読んで

みると、言葉の言い回しに少々古さを感じさせますが、伏線の張り方、ミスリードの

導き方、途中で作者が読者に謎解きの挑戦するなど、本格ミステリーのお手本と

いっても過言ではない内容となっています。 さすが、傑作と呼ばれるだけあります。

 

殺人が起こる前に、必ず「人形」が殺されます。 それ自体に、必然性があるんですが、

第2の殺人に、最も大きなトリックが施されています。 でもね、一字一句、見逃さない

ように読んでたせいか、このトリックで、犯人が分かっちゃいました。(笑)

 

読了後に、犯意の希薄さが少々気になりましたが、やはり、よく練られた作品です。

高木作品、もう一冊ゲットしてるんで、いま読んでいるところです。 古くても、やっぱり

いい物はいいですね。 古い作品繋がりで、小学生の頃にはまった金田一シリーズを

読み返してみようかな?(マセガキじゃな。笑) 興味がある方は、是非どうぞ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

ア・ラ・メゾン

どの辺まで遡ろうかな~と、パシャした画像の山をひっくり返してたら、お休み宣言の

ずっと前まで遡っちゃう事になりました。 「ボツネタじゃろ!」って言わないでね。(汗)

 

この日、伺ったんは、こちらもお気に入りの『ア・ラ・メゾン』さん。 珍しいことに、

この日は長女が一緒でした。 あっ、嫁さんはいつものように横にいましたよ。(笑)

Tatazumai

 

今日は何じゃろ~? ほ~なるほど~、メインは魚介系じゃな。 これまた珍しいかも?

Menu

 

3人ともランチをオーダーし、暫くして出てきた「にんじんのスープ」。 実は長女、

にんじんが大っ嫌いなんです。(笑) で、どうなん、お味は? えっ、以外にいける。

いけるどころか、美味しいって? そうでしょう、そうでしょう。 そりゃ~よかった。

Soup

 

定番の「グリーンサラダ」。 ドレッシングの味が、とっても好みなんよ。

Salad

 

「バゲットとフォカッチャ」。 どちらも主張する訳じゃない、やさし~い味わいです。

Breads

 

メインの「かれいのムニエルと小えびとかにのうすいパイ包み揚げ」。 皮目をパリッと

焼かれた「かれいのムニエル」も、もちろん美味しいんだけど、「小えびとかにのうすい

パイ包み揚げ」が絶品じゃった。 パリッと噛むと、口の中でエビとカニが大騒ぎ。(爆)

まあ、平たく言うと、「エビとカニの春巻き」ってところでしょうか? (叱られそっ。汗)

Main

 

コーヒーをいただいてホッと一息。 おっ、ランプが写ってて、なかなかおしゃれ~。

しかし、今回のパシャ、逆光ばっかじゃ。 えっ? だからボツネタじゃないって!(汗)

Coffee

 

嫁さんと、お昼ご飯に迷ったときに、「じゃあ、ここは?」って名前を出すと、あっさり

決まっちゃうお店のうちの1店です。 困ったときに、ホントありがたいお店です。

そう言えば、最近パスタを始められたそうですよ。 って、つい先日、実際に行って

確認しましたが。(笑) そのお話しはまた後日。 旨かったです。 また来ますね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

長らくお待たせしました

4月からブログを再開するようアナウンスしましたが、気が付きゃ、もう4月。(汗)

ドタバタな毎日は未だに続いてて、どうしたもんかと思案中だったりします。(笑)

まあ、暫くはリハビリを兼ねて、休み中に溜まった軽めのネタでご勘弁下さい。

 

まずは、このクイズの結果発表からね。 僕のお気に入りのイタリアンのお店、

『ルスティコ』さんです。 まっはさん、見事大正解! パチパチパチ、ドンドンドン!

このスタンド、お店の一番奥の片隅にそっと置かれてます。 影でひっそり柔らかい

光を放ち続けてる愛らしいスタンドを見て、少しホロッとしたんです。 とても疲れてた

せいもあるんじゃろうな。 『ルスティコ』さんには、お店のいたるところに、お洒落な

小物が置かれてあります。 お洒落に疎い僕が言うと、説得力もがありませんが。(汗)

 

話し変わって、先日の日曜、うちの長男属するソフトボールの練習試合がありました。

6年生が卒業したんで、4月から5年生の長男は、部員の人数も少ないこともあり、

レギュラーの座をゲットしました。 試合の相手校は、創部まもない事もあり、まだまだ

実力はありません。 ベストメンバーで望んだ第一試合は、15対0の完封勝利でした。

 

そして第二試合、なんと長男はピッチャーに抜擢されました。 緊張するがな。(汗)

そして、↓の画像は、記念すべき試合での第一球を投げる瞬間です。 この投球は、

見事ストライク!(凄) コーチの頭が、ちょっと邪魔じゃな。(笑) 

Pitching

 

肝心の試合結果は... 14対0の完封勝利。 なんと、勝利投手になりました。

息子も頑張ってるんだから、僕も刺激を受けて、頑張らなきゃね。 ということで、

暫くお休みをいただきましたが、『びっとさん、今日はどちらへ?』の、第二試合も

プレイボールです! 拙いブログですが、これからもお付き合い下さいね~♪

 

そういえば、今日はエイプリルフール。 「あれは嘘」ってならないようにせんとね。(汗)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »