« ラーメン 桃竹 | トップページ | そうさく料理 『こっく』 »

2009年4月14日 (火)

倉敷ぎょうざ

この日の記事に、nyankoセンセが書き込んでくれた『倉敷ぎょうざ』さん。 チャンスが

あったら行ってみようと心に決めてました。 ossyanの「ご馳走したい」という、有り難い

お言葉は、お気持ちだけいただいておきます。 待ちきれんだけなんだけどね。(笑)

Tatazumai

 

「40個入り」と「20個入り」の、計60個を買って帰りました。 あまり食の太くなかった

長男も、最近、もりもり食べだしたんよ。 でも、これだけあれば足りるでしょ。

Zentai

 

焼き始めようとすると、嫁さんが「たしか、冷凍庫に丸岡の餃子があったはず」って

言い出しました。 ガサゴソと探してみると、3つ出てきました。 でかした!嫁さん♪

Maruoka

 

冷蔵庫を覗くと...タレも出てきました。 よ~し、食べ比べじゃ!

Tare

 

火加減を気にしながら、焼きあがった餃子たち。 ホットプレートだと、どうしても

焼きムラができちゃうんだよね。 細かい事は置いといて、早速、いただきま~す。

Grilled

 

右が「丸岡」、左が「倉敷ぎょうざ」ね。 少しだけ「丸岡」の方が大きめみたい。

味は「丸岡」の方がしっかりめで、「倉敷ぎょうざ」の方が上品な感じがします。

タレも同じような傾向で、「倉敷ぎょうざ」の方が柑橘系が利いてて、サッパリ目。

全体的に「倉敷ぎょうざ」の方が、あっさりといただけます。 こりゃ、なかなか!

Compare

 

この辺で、堅苦しい食べ方はやめとこ。 やっぱ、芋焼酎にもビールにもよく合う~。

からしをたっぷりつけて... もうね、至福の時じゃ! なんぼでも食べられそう。

ossyan、おいしい情報、ありがとね~♪ 『倉敷ぎょうざ』、また、買ってこよっと。

|

« ラーメン 桃竹 | トップページ | そうさく料理 『こっく』 »

テイクアウト」カテゴリの記事

コメント

うひょひょ~っ

旨そうじゃ!! 丸岡との食べ比べ
びっとさんらしい(笑)

かまや男組の昼は決まりじゃろ

投稿: ossyan | 2009年4月14日 (火) 09時04分

>ossyan
いらっしゃいませ♪

嫁さんが「丸岡もあるよ!」なんて言い出した時、飛び上がる
ほど嬉しかったです。
喜ぶだろうと予想していた嫁さんの「なんて単純な奴」って
失笑混じりの表情が瞼に焼き付いています。(汗)

次はコレで行きましょう♪

投稿: びっとさん | 2009年4月14日 (火) 11時52分

倉敷ぎょうざの皮♪
すんごく薄いのに モッチモチ!

どうしてっ? 何の粉が混ざってるんじゃろ?

って考えながら食ったら 知らず知らず
どえりゃ~量を食ってたnyankoです。。。

丸岡のもおいちいけど
これもまた おいちいよねっ!!!

投稿: nyanko | 2009年4月14日 (火) 12時40分

>nyankoセンセ
いらっしゃいませ♪

確かに、皮のモチモチ感は倉敷ぎょうざの方が上でしたね。
どちらも甲乙付けがたいほど美味しかったです。

まあ、5個も食べた頃には、味も分かんないほどグビグビ
しちゃってたんですけどね。(汗)
味が分かんないついでに満腹中枢も飛んじゃって、ドカ食い
しちゃったように思います。(滝汗)

投稿: びっとさん | 2009年4月14日 (火) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倉敷ぎょうざ:

« ラーメン 桃竹 | トップページ | そうさく料理 『こっく』 »