« 新・和歌山らーめん ばり嗎 西大寺店 | トップページ | 急遽うどんツアー その2 »

2009年4月23日 (木)

急遽うどんツアー その1

ある日の朝、いつもの時間に目を覚ましたんだけど、しんどくて起きられませんでした。

我が家では、少し前から風邪が流行ってて、僕を除いた家族3人は治りかけでした。

「遅ればせで、僕も風邪か!」と怯えながらも、布団に包まって再び寝る事にしました。

 

お昼少し前に目が覚めると、あれっ? とっても調子がいいみたい。 汗ビッショリで

寝たんが良かったみたいです。 この日は朝から雨が降ってたせいで、いつもは

ソフトに出かけてる長男も、家で退屈そうにしてました。 今から思えば、「熱でも

あったんじゃないん?」と思える言葉が、僕の口を突いて出てしまいました。

 

 「これから、香川にうどんでも食べに行く?」

 

ありえませんって。(笑) お昼は回ってるし、長男はお昼ご飯を食べちゃてるし。(汗)

それに、体調が良くなったんだったら、山ほど残ってる仕事をしなきゃ! それでも、

何となく軽~いノリで出かける事になりました。 なんちゅう無鉄砲な奴じゃ。(笑)

 

ボケた頭で、目ぼしいお店をパソコンで検索。 ご存知の通り、香川のうどん屋さんは

午前中や、遅くても14時頃には閉店しちゃうお店が多いんよ。 そんな中で、僕の

選定基準は、「まだ行った事のない有名店」。 5件くらいピックアップして、急いで

車に乗り込みました。 雨の中、香川に向けて、レッツGOじゃ!!!

 

1時間半ほどして辿り着いた、『手打ちうどん 白川』さん。 ざんざん降りだし。(汗)

一度は来たかったお店なんだよね。 ほ~っ、こんな細い路地の奥にあるんね。

Tatazumai1

 

店内は、こんな雰囲気です。 女性の店員さんが数人で切り盛りしてました。 嫁さん、

長男、僕も「かけ 1玉」を注文しました。 普通のセルフっぽいシステムのようです。

Tennai1

 

僕と長男は冷たいのを「ひやひや」でいただきました。 うん! 素朴な麺と出汁が

なかなかに旨い! 「郷に入れば郷に従え」で、セルフのお出汁は少なめで!っと。

Hiyahiya

 

嫁さんは温かいのを「あつあつ」でいただいてました。 そのお出汁の注ぎ方は、

岡山のうどん喰いしてますな。(笑) 「ひやひや」の方が、麺にあってるあるかもね。

Atsuatsu

 

さ~て、まずは一杯完食。 お昼ご飯が済んでたはずの長男も、まだまだ行ける!って。

なかなか頼もしいがな。 じゃあ、そろそろ次のお店に向けて出発じゃ♪

 

<To be continued>

|

« 新・和歌山らーめん ばり嗎 西大寺店 | トップページ | 急遽うどんツアー その2 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

きゃ~~~♪
“漢字・しらかわ”~☆
(ちなみに 三豊のsirakawaは“横文字・しらかわ”
 えへへ 混同せんよう 勝手に読み分けてるん )

じつは 讃岐に通い初めの5,6年前、
初めてのかまたまは こちらでいただいたんよ♪
大好きなお店のひとつじゃ~~~

投稿: nyanko | 2009年4月23日 (木) 10時26分

>nyankoセンセ
いらっしゃいませ♪

この日はひんやりしてたので「釜たま」もアリでしたね。
お出汁は主張が控えめだったんで、余計にそうだったかも
しれません。
とはいえ、ボ~ッとしてて記憶は定かじゃありません。(笑)

“横文字・しらかわ”ですね! メモっとこっと♪

投稿: びっとさん | 2009年4月23日 (木) 12時51分

びっとさん やらかしますね~(笑)
そうそう
郷に入れば郷ひろみ  ひやひや ええですね
息子さんも中々のうどん喰いとみた!!

投稿: ossyan | 2009年4月23日 (木) 16時08分

>ossyan
いらっしゃいませ♪

自分でも信じられません。(笑)
風邪の菌に頭をやられてたんだと思います。

「ひやひや」をいただいた理由は、最後に温かいのを
いただく予定だったからです。
さて、温かいのを求めて何処に行ったかは乞うご期待!

長男ですが、ラーメンよりうどんの方が好きみたいです。
思い出したように「○○○のラーメンが食べたい」とか、
「□□□のうどんが食べたい」なんて言い出します。
そんなところは父親譲りなんでしょうね。(笑)

投稿: びっとさん | 2009年4月23日 (木) 18時44分

きゃ~~~!!
白川~~~
私も大好き

それにしても、熱出た後でうどんツアー。。。
さすが、ツワモノですねぇ(笑)

投稿: ようこ | 2009年4月23日 (木) 20時28分

>ようこさん
いらっしゃいませ♪

ようこさんは『白川』さんにご執心でしたよね。
今回、お店をピックアップする際に、その事を思い出したんです。
素朴なお味が讃岐うどんのルーツを感じさせるお店ですね。

「ツワモノ」でもなんでもありませんよ。
ただの熱に浮かされてたオッサンです。(笑)

投稿: びっとさん | 2009年4月23日 (木) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 急遽うどんツアー その1:

« 新・和歌山らーめん ばり嗎 西大寺店 | トップページ | 急遽うどんツアー その2 »