« 韓国家庭料理 草家 | トップページ | Le Vert »

2009年10月16日 (金)

そばの店

前日、定休日であえなく断念したんだけど、翌日リベンジに伺った『そばの店』さん。

はい! こと「食」に関しては、結構、執念深いタイプなんです。(笑)

Tatazumai

 

お目当ては、この「潮そば」の「つけ麺セット」です。 ほ~、日によってお出汁の

ベースが変わるんじゃな。 この日は「タイ」がベースだそうです。

Menu

 

嫁さんは復活した「みぞれそば」を、僕は予定通り「潮そば」の「つけ麺セット」を

注文しました。 以前、『商人』さんに足繁く通ってた頃、嫁さんは「みぞれそば」

専門だったよね~、なんて、昔話しに花を咲かせて、いい子にして待ちました。

 

暫くして出てきた、嫁さんの「みぞれそば」ね。 少し柚子の量が多いような気も

するけど、基本路線は『商人』さんの物を踏襲しています。 いや~、懐かしい。

ちなみに、この器は『商人』さんの頃、「みぞれそば」と「角煮とろろそば」にしか

使われてなかったんよ。 だから、「みぞれそば」の見た目はとてもしっくりきます。

Mizore

 

僕が注文した「潮そば」の「つけ麺セット」ね。 さて、どうやって食べようか?(笑)

お店の方に食べ方を尋ねると、「玉子はご飯にかけてもいいですし、つけ汁に

入れてもOK」だそうです。 つまり、これといった決まりはないみたいですね。

Zentai

 

単品売りもされてる「潮そば」。 とろろ昆布、水菜、柚子、梅肉がトッピングされてます。

鯛で取ったお出汁は、かなりお上品。 微かな塩加減で、つけ麺にするのが前提と

思われるくらい薄味です。 魚の水炊きって言った方が早いかな? 肝心のつけ汁は

とっても濃厚、かつ塩分は強め。 お酢がアクセントになってます。 不思議じゃ~!

Ushio

 

チャレンジ精神の豊かな『そばの店』さん。 「山椒そば」、「とろろそば」、「肉そば」

なんて新メニューが他にもありました。 そんな中でも、この「潮そば」は変り種です。

次は、どんなメニューが追加されるんじゃろ? 旨かったです。 また来ますね!

|

« 韓国家庭料理 草家 | トップページ | Le Vert »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

昨日その看板みて、480円!安っ!て思って立ち止まってマジマジと見たところですよ!

ほうほう単品で480円。つけ麺セットだとお幾らほどなんでしょ。

投稿: 斉藤 | 2009年10月16日 (金) 11時47分

>斉藤さん
いらっしゃいませ♪

「つけ麺セット」だと750円でしたよ。
満腹度を考えると十二分にリーズナブルでした。(笑)
でも、単品で成立するかは、個人的に微妙に思います。

投稿: びっとさん | 2009年10月16日 (金) 14時18分

うっふ~♪

ossyanが びっとさんは いったいどこのつけ麺に
ふられて『草家』に行ったんじゃろ?って言うので、
「そりゃ 『そばの店』に決まっとるじゃろ!!!」
と言い切ったんよ~♪

ossyan 推理作家にはなれんで!って
えらそげに高笑いをしたんじゃけど ・・・

翌日リベンジ 見抜けませんでしたわ あたち(爆)

投稿: エセ推理作家nyanko | 2009年10月16日 (金) 18時53分

ほんまにワシ推理作家にゃなれんな
潮そば どんなんじゃろ・・・?

投稿: ossyan | 2009年10月16日 (金) 20時33分

>nyankoセンセ
いらっしゃいませ♪

nyankoセンセには伝わってると思ってました。
予想通りで、とっても嬉しいです♪

暇に任せて、翌日伺ってみました。(笑)
自由度が高くて、どうしてやろうかと悩んだ次第です。
満腹は超えたんですが、もうちょっとお肉があったら
満足度がプラスされたはずです。
今後、進化する可能性は高いと思われます。

投稿: びっとさん | 2009年10月16日 (金) 21時37分

>ossyan
いらっしゃいませ♪

「百聞は一見にしかず」ですよね。
ossyanのご感想も聞いてみたいです。
是非、お試しあれ♪

投稿: びっとさん | 2009年10月16日 (金) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国家庭料理 草家 | トップページ | Le Vert »