« 可知スポーツ少年団 ソフトボール交歓大会 | トップページ | 四国旅行 1日目 【その2】 »

2010年8月 9日 (月)

四国旅行 1日目 【その1】

8月初旬、我が家で恒例の夏旅行に出掛けました。 今年は趣向を変えて、近場で

魅力的な場所を訪ねてみる事にしました。 しばらくの間、お付き合い下さいませ。

 

まず、最初に目指すのは「小豆島」です。 新岡山港からフェリーに乗船しました。

日頃の行いのせいか(?)、天気は良すぎるくらいです。 暑いのなんのって。(笑)

Ferry

 

1時間ちょいで、土庄港が見えてきました。 この辺りまで来ると、海も結構きれいです。

Port

 

まずは、土庄港から車で5分程度の、「エンジェルロード」を目指しました。 この砂浜の

散歩道は、潮が引いた時にしか見られません。 ええ、もちろん時間は計算済みです。

あっ、長男! 海に入っちゃいけないよって言ったのに、入っちゃってるし。(笑)

Seashore

 

次に向かったのは、「中山の千枚田」。 お~、こりゃいい景色じゃわ。

Field

 

そんな棚田の向こうに、何やら変わった造形物がありました。 え~、この暑いのに

あそこまで行くの? 降りるのは楽だけど、上がってくるのは大変だと思うんだけど。

Art1

 

と、ぶつくさ言いながらも棚田の間を歩いてきました。 近くから見ると、こんな感じです。

もちろん、今開催中の「瀬戸内国際芸術祭」のアート作品の一つです。

Art2

 

竹で造られた建物の中は、ちょっと涼しい。 ここで取った涼は、この後の登り坂で

吹っ飛んじゃいましたけどね。(笑)

Art3

 

時間もお昼って事で伺った『創作料理 野の花(ののか)』さん。 要予約のお店だと

聞いてたんで、前もって予約してました。 予約をされてないお客さんが引っ切りなしに

来店してて、皆さん、断られてるようでした。 人気のあるお店に期待は膨らみます。

Tatazumai

 

家族全員、「野の花弁当」を予約してたんだけど、「ひしお丼」なんてメニューもあった

みたいです。 まず、お通しの「ところてん」。 涼やかな味で、汗が引いていきます。

Tokoroten

 

次に、雑穀米のご飯と、こんな包みが出てきました。 包みを開けてみると...

Lunch

 

3段の弁当箱が入ってました。 その後に出てきた「にゅうめん」で、こんな風になります。

Zentai

 

雑穀米のご飯に、小豆島と言えばこれ!って感じの佃煮が乗ってます。 こりゃ、旨い!

Rice

 

「ササミのフライ」が乗っかったサラダ。 ボリュームUPで、こりゃなかなか。

Salad

 

最下段のお弁当箱には、あれやこれやのおかずがテンコ盛り。 どれもしっかり目の

お味が特徴的でした。 彩りもよく、どれも、ご飯がススム味付けです。

Main

 

自家製の胡麻豆腐に、タコのお刺身がトッピングされてます。 涼やかでいいわ。

Tofu

 

この「にゅうめん」に入ってた、「梅干しの天ぷら」に、ビックリしました!

Soup

 

目でも舌でも楽しめるランチをいただいた後、伺ったんが『ヤマロク醤油』さん。

昔ながらの醤油作りに拘っている醤油蔵さんです。 まずは、見学してみましょ。

Storehouse

 

醤油蔵の見学の後にいただいた、新製品の「ジャージー牛アイスクリーム」。

醤油が練りこまれてるそうです。 無添加だそうですよ。 冷たくって美味しい。 

Icecream

 

それと「しょうゆプリン」ね。 こっちの方が、子供たちはおいしかったみたいです。

Pudding

 

そろそろ、14時だから、例のお宿に向けて出発しましょうかね?

 

<To be continued>

|

« 可知スポーツ少年団 ソフトボール交歓大会 | トップページ | 四国旅行 1日目 【その2】 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

お昼のランチから全開モードですね
今後が楽しみじゃわ~

投稿: ossyan | 2010年8月 9日 (月) 17時03分

>ossyan
いらっしゃいませ♪

あまりに暑くて、今回の旅行では撮り忘れが多いんですよ。(汗)
『ヤマロク醤油』さんの外観もパシャし忘れてるし。orz
皆さんに伝わる記事が書けるか不安ですが、ボチボチ更新予定です。
気長にお待ち下さいませ♪

投稿: びっとさん | 2010年8月 9日 (月) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 可知スポーツ少年団 ソフトボール交歓大会 | トップページ | 四国旅行 1日目 【その2】 »