« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

タイ出張 最終日

今回の出張は1週間余りと最近では比較的長期の出張でした。 その出張も

やっとこさ最終日。 さすがに大好きなタイ料理もいい加減飽きちゃったしね。

最終日の午後は少し時間ができたんで、ホテル周辺をデジイチを引っ提げて

一人で散策しました。 初日は正直怖かったんだけど、慣れって怖いですね。

1

 

タイのちっちゃなタクシー「トゥクトゥク」。 オート三輪みたいですね。

2

 

こんな屋台が激走してました。 こんなスピードで走ってていいん?(笑)

3

 

出動を待つバイクタクシー。 お客さんを荷台に乗せて移動します。

4

 

何度か夕飯をいただいたホテル近くの食堂ね。

5

 

夜に向けてたくさんの屋台が開店準備をしてました。

6

 

それにしても、どこも慢性的に渋滞じゃな。

7

 

信号待ちの模様です。 バイクは乗車定員自由、ヘルメットも自由なんです。

8

 

何だかバイクレースのスタート待ちみたいじゃな。

9

 

スタ~ト~!(笑)

10

 

何度か伺った「ロビンソン」ってデパート。 行き先はもちろんデパ地下ね。(笑)

11

 

最寄のソーク駅からナナ駅までの路線に沿ってできる何でも市場。

12

 

こんなんも売ってます。 エキゾチックですな。

13

 

こんな雑踏の中...

14

 

ロビンソンで仕入れたビールをプシュ! 度胸が付いたモンじゃわ。

15

 

バンコクで車が持てるのは富裕層だそうで、高級車の比率は日本より多いです。

16

 

CITI銀行の前で聖歌隊が歌ってました。 そう言えば、明日はクリスマスイヴじゃ。

18

 

乗降口が開けっ放しのバス。 どういうシステムになってるんじゃろ?

19

 

そろそろホテルに戻りましょうかね。

21

 

いつもの食堂のそばで出逢ったプードルちゃん。 うちの次男にそっくり

だったもんで、飼い主さんに勇気を振り絞ってパシャをお願いしました。

それにしても、ホントにそっくりじゃわ~。 カットまで一緒だし。(笑)

20

 

ホテルから徒歩2分くらいにある繁華街。 数時間後にはネオンの海になります。

22

 

タイ式マッサージのお店の前で、お仕事前にくつろぐ女性たち。 これも

バンコクの一面ですね。 ちなみに、ホテルの真正面だったりします。(笑) 

23

 

そんなこんなで、タイ出張編はこれで終了です。 温和なお国柄のタイには

家族を連れていつか再訪したいな。 楽しかったです。 また来ますね~♪

 

【こちらをご覧の方々へ】

いつもご覧いただいてありがとうございます。 今年は最高の年だったって方も、

あんまりいい事がなかったな~って方も、来年は最高の年になりますように♪

| | コメント (2)

2010年12月28日 (火)

タイ出張 5日目

タイ出張も5日目。 この日の夜に帰国する予定のメンバーのために、この日の

お昼は3日目と同じ「道沿いのレストラン」に行きました。 このお店だと格安の

お土産が調達できるからです。

 

お昼ご飯はこんなのをいただきました。 左上のスープはサービス品です。

Zentai

 

骨付きの豚肉を煮込んだのをカウ(ご飯)に乗っけてます。 その横には高菜漬けと

そっくりなお野菜がトッピングされてました。 豚肉は八角の利きすぎた豚の角煮と

いったお味で、日本人にも食べやすいお味でした。 これ、気に入ったわ!

Pork

 

魚のすり身を揚げたん。 ちょいと軽めの「さつま揚げ」って感じです。 これも

食べやすいけど、パクチーの素揚げは日本じゃ乗せんわな。(笑)

Fish

 

お土産物屋さんや、露店がたくさん並んでます。 こちらは果物と野菜系ですね。

Tatazumai1

 

こちらは柑橘系が多いんかな。 バナナ、焼いてるし。(汗)

Tatazumai2

 

こちらは、甘栗屋さん...って。

Tatazumai3

 

「成田甘栗」なんて初耳なんですが。(笑) 見た目は普通の甘栗でした。

Tatazumai4

 

この日のチョイスを見ると、タイ料理に飽きてきたんがバレバレですよね。

ブログの記事を書いてる自分も、タイ出張編に飽きてきちゃってるし。(笑)

パシャを見ると同じような江面ばっかなんで、ちょいとはしょっちゃいます!

 

<To be continued>

| | コメント (0)

2010年12月25日 (土)

タイ出張 4日目

タイ出張4日目のお昼は、作業現場のお隣りさんでした。 ガソリンスタンドの

敷地内にあるフードコートです。 こちらも欲しい物を申告するスタイルです。

Tatazumai

 

カウ(ご飯)に乗っけていただきます。 どんだけグリーンカレー好きなん。(笑)

Zentai

 

その日の夜は『プアンゲーウ』ってお店に伺いました。 初めて名前の分かる

お店だったのに、デジカメの設定を間違えちゃって、パシャ全滅だし。(汗)

Tatazumai2

 

食後、ちょいと夜の街を見学。 バンコクは昼夜問わず、どこも渋滞ですね。

Street

 

「BTS」っていう高架鉄道にも乗りました。 この「BTS」って、日本の出資(JICA)で

作られたんだけど、実際に仕事を受注したのは「シーメンス」ってドイツの会社。

日本を外から見ると、色んな事が見えてきますね。 日本、何やってんだか。orz

Bts

 

この後の行動は内緒って事で。(笑)

 

<To be continued>

| | コメント (2)

2010年12月20日 (月)

タイ出張 3日目 その2

出張3日目の夕食はホテルから歩いて5分くらいの、先発隊が「食堂」と呼ぶ

お店に伺いました。 正式名称は相変わらず分かりません。 ちなみに、この

界隈には日本人がいなくはないんだけど、このお店では見た事ないそうです。

それだけ地元民に愛されるお店、裏を返せばディープなお店って事です。(笑)

Tatazumai

 

まずは、コレでしょ!と、お約束の「シンハービール」。 軽い口当たりです。

Beer

 

「カシューナッツと鶏肉の炒め物」。 ごつい唐辛子が入ってるんがタイ風かな?

Nuts

 

「カウ・パット(焼き飯)」ね。 シーフードたっぷりで、こりゃ旨いわ。

Yakimeshi

 

普通に「野菜炒め」です。 でも、中にはかなり堅い茎が入ってたりします。(笑)

Yasai

 

「トム・ヤム・クム」ね。 沈んでるけど具沢山なんよ。

Soup

 

魚の身をトッピングした、よく分からん麺料理です。(笑)

Noodle_2

 

それでは、お決まりの「にゅ~~~ん」。 麺の食感は、やきそば用の蒸した麺

そのまんま。(笑)

Nyuuun_2

 

こちら、お店の看板猫ちゃんだそうです。 カメラを向けても、微塵も物怖じしません。

Cat

 

そして、お客さんの連れてきたプードルちゃん。 次男、三男に逢いたくなるな~。

Dog

 

こうして、3日目の夜も更けていきました。 仕事も順調だし、明日も頑張ろっと♪

 

<To be continued>

| | コメント (2)

タイ出張 3日目 その1

タイ3日目の朝食をいただきに、ホテル内のミニバーに行きました。 ビュッフェ

スタイルなんだけど、メニューが昨日と全く同じじゃが。orz 聞くところによると、

この日がたまたまじゃなくて、毎日同じなんだって。 長期滞在のお客さんが

多いのに、これは大きなシステム上の欠陥じゃ! という事で、パシャは割愛。

 

その日のお昼、先発隊のお客さん方が、「道沿いのレストラン」と呼ぶお店に

伺いました。 これまた、正式なお店の名前は分かりません。(汗)

Tatazumai1

 

お店に入ってみるとフードコードって感じのお店です。 なんだか、ワクワク♪

Tennnai1

 

まず食券を買って、各売り場で好きな物を注文します。 これは、お肉かな。

Tennnai2

 

内臓系じゃな。 この暑い中、レバーと思しきお肉が放置されてるし。(汗)

Tennnai3

 

魚料理みたいですね。

Tennnai4

 

カレーコーナーです。 これが無難じゃろな。

Tennnai5

 

野菜を使ったお料理があれこれ並んでます。

Tennnai6

 

鶏料理に...

Tennnai7

 

揚げ物と目移りしちゃって困ります。

Tennnai8

 

悩んだ挙げ句の炭水化物合わせ食い。(笑) ちなみに、これで150円ちょっと。

Zentai

 

グリーンカレーと、野菜を炒めたんを、カウ(ご飯)にトッピング。 この炒めた

野菜が強烈に辛かった。(滝汗) お店のオバちゃんが、「辛いよ」って感じで

顔をしかめてたんを素直に聞いとけばよかった。 文字通り、滝汗じゃ。(笑) 

Dish

 

麺は春雨ですね。 麺を頼んだら、危険を感じたこの内臓系のお肉が入るとは

思いませんでした。 調子に乗って、唐辛子を自分でトッピングしてるし。(笑)

Noodle

 

それでは、お約束の「にゅ~~~ん!」 in Thailand♪

Nyuuun

 

昼から明らかに食べすぎじゃ。 午後は仕事にならんな、こりゃ。(笑)

 

<To be continued>

| | コメント (4)

2010年12月18日 (土)

タイ出張 2日目

今回の出張の宿泊先は「シタディネス」って名前のホテルです。 長期宿泊客の

ためのホテルのようで、流し台や冷蔵庫が完備されてます。 立地は繁華街の

中だし、コンビニも近いんで結構便利です。 向かいは○○○だけどね。(汗)

Tatazumai1

 

朝食は1階でいただけます。 ビュッフェスタイルで、軽めにいただきました。

Zentai1

 

現場入りし、半日仕事を済ませて伺ったんが、この食堂です。 名前はタイ語が

読めんから、全く分かりません。(汗) その上、聞いても聞き取れません。(笑)

Tatazumai2

 

まずは、取り分けた「トム・ヤム・ラー」ね。 「トム・ヤム・ラー」の「トム・ヤム」は、

すっぱいスープで、「ラー」は魚だそうです。 日本で食べる「トム・ヤム・クム」の

3倍はすっぱいし、2倍は辛い! でも、さっぱりといただけて、これが旨いんよ。

Soup

 

玉子のフライだそうです。 タイ料理ではポピュラーなんだって。

Egg

 

酢豚っぽい一品です。 魚醤と思われる味付けで、こりゃなかなか。

Sudori

 

暗くて見えんな。(汗) よく分からん野菜の炒め物です。 茎がメチャ堅いし。(笑)

Vegitable

 

それらを「カウ(お米)」と一緒にいただきました。 本場の味はあなどれませんな。

みんなでワケワケしたんだけど、一人分は100円ちょっとです。 メチャ安い~! 

Zentai2

 

その日のお仕事を終えて、お客さんのご招待で日本風焼肉屋さんに伺いました。

さすがにパシャできる雰囲気じゃなかったんだけど、皆さんが酔っ払った後、〆の

ラーメンをこっそりパシャ。 明らかに、インスタントラーメンだし。(笑)

Ramen

 

この後、お客さんの行きつけのカラオケ屋さんに連れて行かれました。 ホテルに

戻ったのは午前2時前。(涙) 翌朝は7時出発だから、寝不足決定じゃな。(汗)

 

<To be continued>

| | コメント (0)

2010年12月17日 (金)

タイ出張 1日目

今日から暫くは、先日、チラッと触れた海外出張のお話しになります。 海外出張は

約10年ぶりくらいです。 関西国際空港に足を踏み入れるのも10年ぶりじゃな。

Gate

 

こんなんだったっけ?というくらい、前回の記憶がありません。 それにしても広いな。

Airport

 

出張先はタイです。 バンコクの少し北のアユタヤ方面に出かけます。

Destination

 

離陸して1時間くらいして出てきた機内食ね。 「ビーフ」or「チキン」で、「チキン」を

選びました。 メインは「鶏肉の竜田揚げ 柚子風味の餡かけ」だそうです。

Zentai

 

つくね団子と竜田揚げじゃな。 まあ、こんなもんかな?

Chicken

 

ビールは最初から2本もらいました。(笑) その後、追加で2本飲んだんは内緒ね!

Berr1

 

バンコク空港からタクシーで、無事ホテルに到着しました。 ホテル近くのコンビニで

仕入れた「シンハービール」と、おつまみのナッツね。 ビールは1本120円くらい、

おつまみは1袋35円程度と激安です。 シンハーを飲むのは新婚旅行ぶりじゃな。

Beer2

 

明日は早いんで、そろそろ寝んとね。 えっ!もう夜中の2時じゃが。(汗)

 

<To be continued> 

| | コメント (6)

2010年12月15日 (水)

麺屋はやたろう

先日の日曜日、とっても寒い中、マイカー2台洗車した後、長男と本を買いに

出かけました。 ちょうど、お昼頃だったんで、「何が食べたい?」って尋ねると

「ラーメン」だそうです。 このくだり、この時と同じじゃな。(笑) あまり遠くない

ところでと伺った『麺屋はやたろう』さん。 この夏、オープンしたお店ですね。

Tatazumai

 

僕は「白旨+鶏の唐揚げセット」を、長男は「醤油+鶏の唐揚げセット」を注文

しました。 それにしても、長男もよ~食べるようになったもんじゃわ。

Menu1

 

セット以外のメニューはこんな感じです。 僕の勝手な言い分だけど、ラーメンの

標準価格は「580円」だと思うんよ。 それからすると、ちょいと高めの設定です。

Menu2

 

暫くして出てきたんがコレね。 お~、なかなかのボリュームじゃ。

Zentai

 

巻きチャーシューに煮玉子、シナチク、白髪ネギ、黒胡麻がトッピングされてます。

そして視覚より嗅覚に訴えかけてくるニンニク臭。(汗) 脂の層もハンパないな。

Ramen

 

麺はちょいと細めの玉子麺。 とんこつベースって事で、今は亡き『龍や』さんや

『琥家』さんに通じる物を感じます。 個人的には、もっとシンプルなラーメンを

スタンダードな位置付けにしてくれたら、もっと嬉しいんだけどね。 この「白旨」は

「ニンニク黒胡麻ラーメン(煮玉子のせ)」ってネーミングでどうでしょう?

Ramen_up

 

と、ちょいと辛めの感想だけど、長男はお気に入りのご様子。 特に「唐揚げ」が

美味しかったようです。 僕たちが入店したときは、すんなり入れたんだけど、

帰りしなは行列ができてました。 美味しかったです。 また来ますね~。

| | コメント (0)

2010年12月13日 (月)

君津出張 2日目

今回の出張は、僕が10年以上前に担当した案件のトラブル対応で、現地で

実際に見ないと詳細が分からないっていう、若い頃だったら腰が引けるような

物でした。 でも、この歳になると少々の事じゃ動じなくなっちゃってるんよな。

 

最悪のコースを想定して、2泊3日の予定を組んでたんだけど、何の事はない

数時間で復旧作業は終わっちゃいました。 凄いぞ、自分! 予定を変更して

宿泊予約や、航空チケットをキャンセルし、新幹線で岡山に戻る事にしました。

 

とは言え、往路は飛行機だったもんで、岡山空港まで戻って、駐車している

車を取りに行かないといけません。 携帯電話で時刻表を確認してみると、

ギリギリ、岡山空港行きのリムジンバス間に合うかもしれません。 お昼は

まだだったもんで、キオスクで一番最初に目に付いた駅弁を手に取りました。

関東方面への出張だってのに、名古屋名物なんてのを手にしてるし...(汗)

Package

 

空けてみると、漆黒の世界ですね。(笑) でも、八丁味噌って好きなんよ。

Zentai

 

UPをどうぞ。 カツは結構柔かいし、エビフリャ~も巨大です。 味付けはご想像の

通り、八丁味噌の甘さが前面に出てます。 チンしたら、もっと旨いんじゃろな。 

Cutlets

 

岡山駅に戻って、バス乗り場まで走ると、ギリギリアウト。(涙) こんな事なら

横目でチラ見した、東京駅地下の『六厘舎』の行列に並べばよかった。orz

まあ、16日から海外出張の予定が入ってるんで、そっちで憂さを晴らそっと!

 

という訳で、近日中に「びっとさん、今日はどちらへ?」は海外に進出します。

| | コメント (4)

2010年12月10日 (金)

君津出張 1日目

昨日、出張先の君津から岡山に戻ってきました。 時間はたっぷりあったんで

ブログのUPもリアルタイムにできたはずなのに、メモリカードリーダを持って

行くんを忘れちゃってるし。orz という訳で、2日間ほど、回顧録になります。

 

この日は午後過ぎまで普通に仕事をして、夕方前から前乗り移動。 君津市は

電車ばかりで乗り継ぐと、5時間以上はかかる遠隔の地。 でも、アクアラインが

できてからは空路+バスでかなり楽チンになりました。 「晩御飯は何にしよ?」

とブラブラしてて伺ったんが『カレーの店 山麓 君津店』さん。 5年ぶりかな? 

Tatazumai

 

辛さの度合いは相撲の番付になっているのが特徴です。 ちなみに十両が中辛、

小結が激辛くらいだそうです。 僕は「小結」を注文しました。

Menu

 

暫くして出てきたんがコレね。 一見サラッとした感じだけど、煮崩れた野菜と

思われる粒子のざらつき感があるルーです。 具は煮込んだ豚肉といたって

シンプルです。 アーモンド形のライスが、懐かしさを醸し出してますね。

Curry

 

このカレーは、岡山ではあまり見かけんタイプじゃな。 これが、なかなか旨いんよ。

Curry_up

 

さて、お腹も一杯になった事だし、ホテルの部屋に戻って一杯飲って明日に

備えましょうかね。 一人だから、深酒し過ぎんように気を付けんとね。(笑)

 

<To be continued>

| | コメント (2)

2010年12月 6日 (月)

京橋朝市

東の空がやっと白んでくるような極寒の早朝。 何かに突き動かされるように

今月も京橋朝市にやってきました。 

Dawn

 

そこにはいつものメンバーとの楽しいひとときと、黒爺さま率いる熱い集団が

作り上げる絶品のラーメンが待ってます。

Steam

 

それにしても、今月も凄い人気で、長蛇の行列ができました。

Tatazumai

 

今月のテーマは「鶏だろ!」だそうです。 鶏好きとしては、たまりませんな。

Menu

 

寒さを堪えながら、やっと巡り合えたラーメンがコレね。 大きなチャーシューが

目を引く、澄んだスープの「これぞラーメン!」といった見た目です。

Ramen

 

「鶏だろ!」というネーミングから想像してたのとは違って、鶏ベースだけど

どこかが突出して主張する事のない、朝にピッタリのやさしいラーメンです。

途中で「にんとん」と「刻みタマネギ」をトッピングすると、ピッとしまった味に

変化します。 いや~、それにしても旨い! スープまで完飲しちゃいました。

Ramen_up

 

その後、winさんに釣られて、こんなのをゲットしたり、

Nuts

 

煙に誘われて、こんなのを買って帰りました。

Chicken

 

次回の京橋朝市は12月29日だそうですが、岡山ラーメン学会さんは出店

されないようですので、ご注意下さい。 その次の、来年1月9日から出店

されるそうですよ。 美味しかったです。 来年も、また来ますね~♪

| | コメント (6)

2010年12月 4日 (土)

ひさ屋

昨日の午前中は御津でお仕事、午後は水島と岡山県内を駆け回ってました。

そんなお昼に伺ったんが赤磐市(旧山陽町)にある『ひさ屋』さん。 前回は、

お店がオープン仕立ての頃だから、もう10年近く前になるかな? 

Tatazumai_2

 

メニューはこんな感じです。 オーソドックスに「ラーメン」を注文しました。

Menu

 

暫くして出てきたんがコレね。 前回の記憶は全くないんで、ある意味新鮮です。

Ramen

 

麺は中細ストレート。 スープはチャーシューの煮汁を上手に使ったと思われる

少し甘めの仕上がりです。 チャーシュー自体は香ばしくて、なかなかいい感じ。

Ramen_up

 

卓上にあった「甘口唐辛子(韓国唐辛子?)」を大量投下。(笑) 個人的には

ラーメンにはコショーよりも韓国唐辛子の方が絶対に合うと思っています。 

Tougarashi

 

お昼少し前に伺ったんだけど、大勢のお客さんでにぎわっていました。 この辺で

ラーメンと言えば『ラーメン道場』さんを思い出しがちだったんだけど、今回とても

好印象だったんで、次回もこちらに伺うかな? 旨かったです。 また来ますね!

| | コメント (0)

2010年12月 2日 (木)

ぐりる こっく

昨日は嫁さんと東山方面に用事で出掛けました。 「久しぶりに行ってみよ!」と

伺った『ぐりる こっく』さん。 前回に伺ったのは...確か長女の受験の日だから

およそ10ヶ月ぶりのようです。 ここまで来ると、失礼を通り越して無礼じゃな。(汗)

 

この日のメニューはこんな感じです。 嫁さんはAランチを、僕はBランチの...

はてさて、メイン料理何にしよう? 激しく悩ましいところじゃな。(笑)

Menu

 

入店すると、お父さんとお母さんが温かく迎えてくれました。 このアットホームな

雰囲気がいいんだよね。 迷った挙げ句、メインは「フライ盛り合わせ」に決定!

 

暫くして出てきた嫁さんの「Aランチ」ね。(Photo by 嫁さん) お父さんのそうさく

料理3品に、メインは「太刀魚のフライ」でした。 ボリューム満点じゃな。 

Zentai1

 

僕の「Bランチ」ね。 お~、こちらも十二分にボリューミー。 おいしそ~!

Zentai2

 

鶏肉、サーモン、エビちゃん、レンコン、サツマイモ、カボチャとテンコ盛り状態。

サックリと揚がったフライは、やさしいタルタルソースをまとって絶品じゃわ~。

Fly

 

お~、懐かしい「お味噌汁」との感動のご対面。 そうそう、この味じゃ。

Omisoshiru

 

こちらも忘れちゃいけない「お漬け物」。 変わらぬ美味しさに涙腺が緩みそう。

Otsukemono

 

食後に出てきた「ミルクムース」。 シェフの頃の5倍はありそうなボリュームじゃ。

嫁さんがお母さんに「凄い量!」と思わず口にしたら、「口の中に入れたら、すぐに

なくなるからドンブリ一杯でも食べれるじゃろ」だって。(爆) もちろん、ワケワケ~。

Dessert_2 

 

食後のコーヒーをいただいてホッと一息。

Coffee

 

次回は10ヶ月後なんて事にならないようにせんとね。(笑) 美味しいお料理と

楽しい会話で、心もお腹も膨れました。 美味しかったです。 また来ますね♪

| | コメント (6)

2010年12月 1日 (水)

丸亀製麺 東岡山店

食への拘りがある方は、ともすれば「チェーン店なんて」って言ってしまいがちです。

かく言う僕もそんなきらいがあるんだけど、各地で増殖中の『丸亀製麺』さんには

お気に入りの一品があります。 しかし、どこの店舗もいつも繁盛してますね。

Tatazumai

 

そんな僕の注文は大体こんな感じです。 おにぎりは、その日の気分で変えるかな。

Zentai

 

うどんはいつも「かけ(並)」です。 少々太めの麺に、嫌味のないお出汁ですね。

お気に入りの一品は、残念ながらこれではありません。

Udon

 

で、お気に入りの一品は、この「かしわ天」。 どの店舗も天ぷらをどんどん

揚げてるから、運が良ければ揚げ立て熱々、間が悪くても、ほんのり温かい

のがいただけます。 ムネ肉のようだけど、しっとり感が保たれてて、十分に

ボリューミー。 これに、卓上の「だし醤油」をかけていただくのが定番です。

Kashiwa

 

『丸亀製麺』さんには、うどんをいただきに!と言うよりは、この「かしわ天」を

食べに行くって感が強い今日この頃です。 旨かったです。 また来ますね!

| | コメント (4)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »