« 中国料理 華家 | トップページ | 旅立ちの日 »

2013年1月28日 (月)

Unifying

今日は久々に食べ物以外のネタを。 そもそも、ブログ更新が久々!ってツッコミは

ご勘弁下さいね。(笑) 社会人になって、ずっとパソコンを使う仕事に携わってるん

だけど、この度、キーボードとマウスの両方をワイヤレスにしました。

Logicool

 

今まではMicrosoft信者といっても過言じゃない程、Microsoftのマウスを使って

たんだけど、今回何かと評判の良いLogicoolにしてみました。 その理由は

「Unifying(ユニファイイング)」というワイヤレス仕様。 一般的になったBluetooth

よりも高速だし、レシーバーも超小型。(パシャの左下のちっちゃいのがそれね。)

お値段はどちらも1000円ちょっとという事で、ダメ元で購入してみました。

 

使い勝手は、全く問題ないレベルです。 手に触れる物だから、最初は違和感が

あったけど、これは慣れの問題で、1週間もすれば、違和感もなくなりました。

以前、ワイヤレスマウスを試した事があるんだけど、電池がすぐに切れたり、

反応が今一つだったりで有線に戻しましたが、今回はずっと使えそうです。

ちなみに、電池は1年以上持つそうです。

 

書き物をする時、今までならケーブルのせいで、キーボードやマウスを限られた

場所にしか移動できなかったけど、ワイヤレスならどこにでも置く事ができるし、

作業性もUPです。 気に入っちゃって、ノートPCのマウスもワイヤレスにしました。

 

短所と言えば、マウスの戻る、進むボタンがホイールを左右に倒す操作なので、

ブラウジングする際、ページが上下しちゃうくらいかな。 これは、戻る、進む

ボタンが独立したマウスを選定すれば解決するんで、次回はこっちかな?

マウスやキーボードの交換を検討されてる方にはお勧めですよ♪

 

そうそう、最後に一言、普通にWindowsが起動していれば、Plug&Playで認識

するけど、PCのリカバリ時に認識するかは不明です。 ワイヤレス化しても

有線キーボードとマウスは捨てない方がいいですよ。

 

|

« 中国料理 華家 | トップページ | 旅立ちの日 »

デジカメ・電子機器」カテゴリの記事

コメント

あ・・・ 食べもの記事じゃない・・・ (笑)

前のパソこんはマウスがワイヤレスでした
確かに便利でしたねぇ
バッテリーがでも1年も持たなかったですけど

1000円くらいなんですか!

うちではあまり有線でも不便を感じないんですけど
会社だと 結構 線が鬱陶しいんですよねぇ・・・
でも 備品だし オレサマ社だから ダメだろうなぁ

投稿: おとめ | 2013年1月28日 (月) 12時25分

>おとめさん
いらっしゃいませ♪

早速、突っ込まれちゃってるし。(笑)

キーボードとマウス両方を買っても3000円でお釣りがきます。
Amazon価格なんですけどね。

僕がパソコンを始めた頃、NECのPC98が全盛で、当時純正の
マウスは定価12000円でした。
あまりに高いので、半額程度で買える東京ニーズってメーカー
のを使ってました。
そう考えると、いい時代になった反面、各メーカーが厳しいのも
頷けちゃいますね。

おとめさんも快適ワイヤレス生活をぜひお試しあれ♪

投稿: びっとさん | 2013年1月28日 (月) 13時16分

ワタクシ マウスもキーボードもワイヤレス派です
先日マウスを買い替えましたが びっとさんと同一機種です!! 電池貧乏せずに済みそうです(笑)

投稿: ossyan | 2013年1月29日 (火) 07時17分

>ossyan
いらっしゃいませ♪

お~、ossyanはすでにワイヤレス派ですか。
スマホにされたのも早かったですし、流行に敏感ですね。

僕はいまだにガラケーですし、ワイヤレス化もつい先日。
職業柄、自分ってどうなん?って思う今日この頃です。(笑)

投稿: びっとさん | 2013年1月29日 (火) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国料理 華家 | トップページ | 旅立ちの日 »